海外旅行先でのスキンケア&乾燥対策は5つの用途のココナッツオイルで決まり!

スポンサーリンク




Lico
海外旅行中は機内、ホテルの部屋、紫外線が多い屋外などなど、旅好き女子に大敵の乾燥しまくる環境が素晴らしく揃いまくっています(;・∀・)

今日は海外旅行中の乾燥対策に効く最強アイテム「ココナッツオイル」をご紹介!!もう5~6年愛用しているのが

ココウェル(COCOWELL)のオーガニックバージンココナッツオイル(140ml)

何と用途は5つもあり!お陰で荷物も激減した超便利&万能グッズなのです♪では早速ご紹介します!!

【とにかく万能すぎる】ココナッツオイル:旅先での5つの用途(使い方)

海外旅行 乾燥対策 機内 マストアイテム 持ち物リスト ココナッツオイル
Lico
旅行中の乾燥対策として、とにかく万能すぎるココナッツオイルの5つの用途をご紹介します!

①髪の毛のヘアケアオイルとして

海外旅行中の乾燥対策はココナッツオイルで決まり!

旅行中は強い紫外線で髪が乾燥したり
塩水や硬水で髪がバサバサになったり
何かと悩みがつきもの・・・。

そんな傷んだ髪へのヘアケアとして
使用するのがおすすめ。

洗い流さないトリートメント代わりになります。

洗い終わった髪にオイルをつけて乾かすと
次の日「しっとりツヤ髪」になっています。

つけ過ぎると髪がベタつくので注意。
自分の適量を見つける必要があります。

【旅先で髪が傷まないオーガニックシャンプー記事】

②顔のスキンケアオイルとして

海外旅行中の乾燥対策はココナッツオイルで決まり!

機内、ホテル、屋外など本当に乾燥
しているので旅女子の顔の肌は相当
ダメージを受けています。
なので肌ケアってとっても大切。

長時間フライトの場合
飛行機に乗る前にココナッツオイルを
少し多めに顔につけたりしています。
(私は機内ではすっぴんで過ごします)

つけたばかりの時は少しテカりますが
浸透率がめちゃくちゃ良いので
5~10分ほどでしっとり保湿されます。

夜はたっぷり多めに顔につけて寝ると
ルがパーフェクトに顔をカバー
して乾燥を防いでくれます。
これでホテルの乾燥対策は完璧です。

朝は水で軽く流してまたオイルを
薄めに塗って、そのまま化粧してます。

オイルなのですが、そんなベタつかず
サラッとした使い心地なのでむしろ
化粧ノリが良くなり嬉しい限り(^-^)

③全身のスキンケアオイルとして

海外旅行中の乾燥対策はココナッツオイルで決まり!

海に入ったり、終日紫外線を浴びると
肌へのダメージも相当なもの。

ココナッツオイルは全身のスキンケアにも最適。
日焼けした肌にも効きます。

夜寝る前に腕や足やデコルテなどにスリスリ。
ダメージ肌ケアして寝ます。

④疲れた足のリンパマッサージオイルとして

海外旅行中の乾燥対策はココナッツオイルで決まり!

旅行中は移動で足がむくむ。。。
歩き回っても足がむくむ。。。

毎日快適に過ごすために
ふくらはぎのむくみケアは欠かせません。

ココナッツオイルはめちゃくちゃ「のび」
が良いのでマッサージにも持ってこいです。

ふくらはぎのリンパに沿って5分
マッサージするだけで次の日の楽さが違います。

⑤日焼け止めとして

海外旅行中の乾燥対策はココナッツオイルで決まり!

「絶対」ではないのですが
ココナッツオイルのUVカット率は20%あります。

日本より紫外線が強い国に行く時や
ビーチに行く時は、愛用の日焼け止めを
使用しますが、それ以外の時は
ココナッツオイルで済ませることがほとんど。

全身の肌ケアにココナッツオイルを
使用しているので、既に日焼け止めしてる
って言えちゃうのですけどね(^-^)

▼ちなみに用途説明にも記載されています(*^^*)
海外旅行 乾燥対策 機内 マストアイテム 持ち物リスト

私がココウェル(COCOWELL)のココナッツオイルを選んだ4つの理由

海外旅行 乾燥対策 機内 マストアイテム 持ち物リスト
メーカー ココウェル(COCOWELL)
商品名 オーガニックバージンココナッツオイル(スキンケア用)
値段 140g 1,944円(税込)
※この価格は定価
原産国 フィリピン
原料 ヤシ油100%

肝心のココナッツオイル選び。
選び方を間違えると、
カラダに有毒な成分が入っていたり。

なのでこだわりをもって厳選してみた結果
私が1番おすすめなのは

「ココウェル(COCOWELL)」さんの
『オーガニックバージンココナッツオイル』

海外旅行 女子旅 持ち物必需品 乾燥対策 ココナッツオイル 海外旅行 女子旅 持ち物必需品 乾燥対策 ココナッツオイル

①無添加だから

海外旅行 乾燥対策 機内 マストアイテム 持ち物リスト ココナッツオイル成分

「ココウェル(COCOWELL)」さんの
『オーガニックバージンココナッツオイル』は
化学処理が一切行われていない
純度100%の無添加オイルになります。

ココナッツしか入っていないので安心。

②オーガニックだから

しかもオーガニック!!
ココナッツでオーガニックは
なかなかレベル高いです。

③USD認証がついているから

しかもそのオーガニックも公的機関に
認証されているオイルになります。

世界で最も厳しいオーガニック認証機関である
USDA(米国農務省オーガニック認定)を取得。
それに加えヨーロッパのECOCERTも取得しています。

ココナッツのクオリティが高いのです。

④ココナッツの香りが最高に好きだから

最後は匂い。色んなココナッツオイルを
比較しながら使ってみてきて思ったのは

ココウェルさんのココナッツの匂いは
しつこすぎず、物足りなくもなく匂いが最高!!

癒される自然の香りなのです。

これもココウェル(COCOWELL)さんを
愛用し続ける大きな理由のひとつです。

旅行先に持って行く際の注意点

▼25℃以上の液体状のとき
海外旅行 女子旅 持ち物必需品 乾燥対策 ココナッツオイル

▼20℃以下の個体状のとき

ココナッツオイルの特徴として
25℃以上は液体、20℃以下は個体になります。

私は夏は液体をプッシュタイプの容器に
移し替えて旅先に持って行きます。

▼プッシュタイプの容器に移し替えた画像
海外旅行 女子旅 持ち物必需品 乾燥対策 ココナッツオイル

▼手にとるとこんな感じ
海外旅行 女子旅 持ち物必需品 乾燥対策 ココナッツオイル

冬は小さいフタ付き容器に入れて持って行きます。

▼冬は小さい容器に入れます。
海外旅行 女子旅 持ち物必需品 乾燥対策 ココナッツオイル

▼爪ですくって取ります。手で伸ばすと溶けて液体状になります。
海外旅行 女子旅 持ち物必需品 乾燥対策 ココナッツオイル

ですが赤道を越える場合
季節が逆になるので注意が必要です。

今年、日本の真冬に、真夏のオーストラリアを
旅したのですが日本でプッシュタイプの容器に
移し替えようにもオイルは固まっているので
お湯につけてまず液体状にしてから
プッシュタイプの容器に
移し替えて持って行きました。

すぐに固まってましたが
オーストラリアに着いたら液体状になりました。

少し工夫が必要だったりはします。

まとめ

海外旅行 乾燥対策 機内 マストアイテム 持ち物リスト
Lico
今まで

・髪の毛のトリートメント
・顔のスキンケア
・ボディのスキンケア
・マッサージオイル
・日焼け止め

はすべて異なるものを使用していたのですが、ココナッツオイルを知ってからは、すべてのケアが1つで済むようになりました。スキンケアの新常識を知りました。

経済的だし、旅行中の荷物が激減したことも本当に嬉しいことでした。一生手放せないマストアイテムとなり、今では旅行中だけでなく365日お世話になっています。

ココウェルのココナッツオイル本当におすすめです!

スポンサーリンク