【クアラルンプール】リッツカールトンで至福のアフタヌーンティー♪マレーシア

マレーシア クアラルンプール リッツカールトン アフタヌーンティー おすすめ

マレーシア:クアラルンプール(KL)
「夫婦旅ルポ③」です。

コモンウェルス(元・イギリス植民地)の
マレーシアは有名ホテルで
本格的なアフタヌーンティーを
楽しむことができます♪

第3弾は世界レベルの5つ星ホテル

「ザ・リッツ・カールトン クアラルンプール」
(The Ritz-Carlton Kuala Lumpur(KL))

クアラルンプール(KL)のアフタヌーンティー
といえば「リッツカールトン」と言われるほど
とても人気のハイティーです♪

たっぷりの画像と共に徹底ルポします!!

【KLアフタヌーンティーまとめ記事】

【KL旅行♪全記事リンク付まとめ記事】


スポンサーリンク

「ザ・リッツ・カールトン クアラルンプール」ロビーの風景

ホテルロビーにて

ホテルロビーにて

クアラルンプール1の繁華街にある
MRTブキッビンタン(Bukit Bintang)駅から
徒歩圏内という抜群のロケーションにある
「ザ・リッツ・カールトン クアラルンプール」。

ロビーはそんなに大きくはなく
落ち着いたインテリアでした。

マレーシア クアラルンプール リッツカールトン アフタヌーンティー おすすめ

ホテルロビーにて

マレーシア クアラルンプール リッツカールトン アフタヌーンティー おすすめ ロビーの風景

ホテルロビーにて

ロビー階からエレベーターで1フロア上がった
2階がアフタヌーンティー会場です。

アフタヌーンティー会場「ザ・ロビーラウンジ」の風景

アフタヌーンティー会場は

「ザ・ロビーラウンジ」
(The Lobby Lounge))

と言われるラウンジ。
落ち着いたというより
優雅という言葉が似あう雰囲気です。

アフタヌーンティー会場である「ロビーラウンジ」入口付近

マレーシア クアラルンプール リッツカールトン アフタヌーンティー おすすめ

アフタヌーンティー会場である「ロビーラウンジ」入口付近にて

とてもオープンスペースな感じでした。

アフタヌーンティー会場「ロビーラウンジ」の風景

ただ宿泊ゲストが客室にいくのに
「ザ・ロビーラウンジ」を通過して
エレベーターに乗るので座る場所によっては
少し落ち着かないかなと思いました。

平日の訪れたのですが、5組ほどしか
いなくて大丈夫かな…と少し驚きました。

アフタヌーンティー会場はこちらのみ。

マレーシア クアラルンプール リッツカールトン アフタヌーンティー おすすめ

居心地の良い豪華なソファ席に案内いただきました。

会場 平日料金 土日祝料金
ザ・ロビーラウンジ
(The Lobby Lounge)
RM
80
RM
80

※価格は変更するので、
事前にホテルで確認されることをおすすめします。

「ザ・リッツ・カールトン クアラルンプール」のアフタヌーンティー徹底ルポ!!【画像付】

マレーシア クアラルンプール リッツカールトン アフタヌーンティー おすすめ画像

では早速アフタヌーンティーの全貌を
徹底ルポします。

マレーシア クアラルンプール リッツカールトン アフタヌーンティー おすすめ

ティーセレクト

ティーは数え切れないほどの種類から選べます。
後で調べてみたら、約40種類あるそう。

私はアールグレイ、主人はバニラティーをオーダー。

バニラティーは想像通りの甘さで
スイーツ男子の主人はご満悦されてました。

いつもあたたかくティーがいただけるよう
工夫されています♪これ本当にありがたい。

お湯のお代わりは自由です!!

サーモンのディップ

マレーシア クアラルンプール リッツカールトン アフタヌーンティー おすすめ

サーモンのディップ

トレーサーブの前にアパタイザー(前菜)
としてサーモンのディップがサーブされました。

クラッカーは明治。
さすが明治、グローバルだ(笑)
これめちゃ美味しかったです!!

3段トレーの1段目:スイーツ5種

マレーシア クアラルンプール リッツカールトン アフタヌーンティー おすすめ
マレーシア クアラルンプール リッツカールトン アフタヌーンティー おすすめ

ケーキ5種盛り

さて楽しみなトレーがサーブされました。

第1弾の「セントレジス・クアラルンプール」
第2弾の「マジェスティックホテル・クアラルンプール」
と異なることは、ケーキが1人1つずつじゃないこと。

種類は豊富なのですが
1つのケーキを2人でシェアするスタイルでした。

1段目はスイーツ5種
右奥から時計まわりに…

・エッグタルト
・チョコムース
・マンゴーケーキ
・ピスタチオ味のマカロン
・ミックスベリーのタルト

でした。

エッグタルトはいまいちでしたが
その他のケーキはどれもかなり美味しかったです!!

特にチョコが濃厚でした♡

3段トレーの2段目:サンド3種

マレーシア クアラルンプール リッツカールトン アフタヌーンティー おすすめ サンド

2段目はサンドイッチとミニバーガー

・ミニバーガー
・スモークサーモンのサンド
・ハムのサンド

この3種類のサンドですが
どれも感動的な美味しさ!!

ミニバーガーはスパイシーで
お肉の味がギュッと凝縮されています。

ミニバーガーとサーモンサンド

ハムもしっかり味でジューシーでした。

マレーシア クアラルンプール リッツカールトン アフタヌーンティー おすすめ

ハムサンド

3段トレーの3段目:パイ2種

マレーシア クアラルンプール リッツカールトン アフタヌーンティー おすすめ パイ

・きのことビーフのパイ
・ほうれん草とチーズのキッシュ風パイ

もうこの2種もめちゃくちゃ美味しかったです!!

きのことビーフのパイは
スパイスと香草が効いていて
エキゾチックなお味。

きのことビーフのパイ

ほうれん草とチーズのキッシュ風パイは
チーズがとても濃厚でした!!

別皿でスコーン

マレーシア クアラルンプール リッツカールトン アフタヌーンティー おすすめ スコーン

スコーン

もう終わりかなと思っていたらそうでした。

アフタヌーンティーには欠かせないスコーンがまだでした。
別皿でサーブされました。

・ベリースコーン
・クロテッドクリーム
・イチゴジャム

程よいしっとり感のスコーンでした♪

1人1つずつのスコーンでしたが
すでにお腹いっぱいだったので
丁度良い量でした。

料金&オーダーからお会計までの流れ

席はゆっくり利用ができるので
ティーを何杯もいただいてからお席会計でした。
クレジットカードも現金(リンギット)もOK。

好きな時に帰るスタイルです。
値段は

1人80MYRリンギット
(約2240円:税、サ込み)

「ザ・リッツ・カールトン クアラルンプール」アフタヌーンティー:予約方法

今回「ザ・リッツ・カールトン クアラルンプール」
のアフタヌーンティーは最終日だったので
宿泊ホテルから電話で予約しました。

平日であれば予約なしでもいけるかもですが
事前予約をおすすめします。

ホテルの多くはフロントで頼めば無料で予約代行してくれます。

「ザ・リッツ・カールトン クアラルンプール」のアフタヌーンティーまとめ

マレーシア クアラルンプール リッツカールトン アフタヌーンティー おすすめ

いかがでしたか。

「ザ・リッツ・カールトン クアラルンプール」の
「ロビーラウンジ」でアフタヌーンティーを
いただいた感想は

“雰囲気・ホスピタリティー・味・値段すべてに大満足!!”

でした。
「さすがリッツ」といった感じでした。

まずアフタヌーンティー中に
カルテットの生演奏が始まり感動!!
「ああ、私は今この瞬間、とても幸せだ…」と
心から感じることができる空間でした。

マレーシア クアラルンプール リッツカールトン アフタヌーンティー おすすめ

カルテット生演奏を聴きながらアフタヌーンティー♪最高です。

カルテット演奏を動画に残しました。
良かったら雰囲気を感じてみてください(^-^)

ホスピタリティも抜群。
スタッフは終始笑顔でした。

そして味!!
エッグタルト以外全てが本当に美味しかった!!
今でも味をハッキリと覚えているくらいです。

最後は値段!!
3つのアフタヌーンティーの中で最安値!!
日本で楽しむアフタヌーンティーと比べても
半額くらいのリーズナブルさでした。

「行かないと損」位のコスパです!!

主人も大満足で「ここがベストだった」
との感想で私も同意。

ちなみに無料WiFi環境ありです。

以上、大満足のルポでした!!

「ザ・リッツ・カールトン クアラルンプール」の詳しい行き方

「ザ・リッツ・カールトン クアラルンプール」
へのアクセスですがクアラルンプール1の繁華街
MRTブキッビンタン(Bukit Bintang)駅から
徒歩8分の距離です。

大型ショッピングモールの
「パビリオンショッピングモール」や
「ロット・テン」などから5分圏内で
ロケーションは抜群です!!

買い物ついでに気軽に立ち寄れます(*´▽`*)

「ザ・リッツ・カールトン クアラルンプール」の詳細情報はこちら

名称 「ザ・リッツ・カールトン クアラルンプール」
(The Ritz-Carlton Kuala Lumpur(KL))
「ザ・ロビーラウンジ」
(The Lobby Lounge)
住所 168, Jalan ImbiKuala Lumpur, 55100
営業時間 15:00~18:00(アフタヌーンティー)
定休日 なし
電話番号 603-2142-8000
公式サイト http://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/malaysia/kuala-lumpur(日本語)


スポンサーリンク