【ルアンパバーン】トラディショナル・メディスンの薬草サウナ体験談!

ルアンパバーン サウナ ラオス 薬草サウナ 観光 ルアンパバーントラディショナルメディスン

世界遺産の街ルアンパバーンで体験した
ラオス伝統「薬草ハーブサウナ」を紹介しています。

3つ目は

「ルアンパバーン トラディショナル メディスン」
「Luangprabavg Traditional Medicine」

ここはサイクリング中にたまたま見つけて
訪れてみました。
Health Department(保健省、保健局の意etc)
との表示があるので公的な施設のよう。

スタッフの女性はと~っても優しく
笑顔が素敵だったのですが薬草ハーブサウナは
ちょっとウーンという感じでした(^_^;)

他のサウナとの比較対象になれば思い
ご紹介してみたいと思います!

【おすすめ薬草サウナランキング記事!】

■世界のサウナ(海外&日本)特集はこちら


スポンサーリンク

「ルアンパバーン トラディショナル メディスン」の外観&行き方

「ルアンパバーン トラディショナル メディスン」
はルアンパバーン中心地にある国立博物館
から徒歩11分のロケーションです。
(最後に詳細情報&地図あります)

住所が不明なのですが最高級の
ホスピタリティで知られるアマンの
アマンタカホテル(Amantaka Hotel)北隣。
Kingkitsarath Road沿いにあります。

▼こんな看板が目印です。

▼外観は白が基調の洋風建物。
ルアンパバーン サウナ ラオス 薬草サウナ 観光 ルアンパバーントラディショナルメディスン

▼この扉の向こうがフロントです。

▼ショップも併設

ラオス伝統の”薬草ハーブサウナ”潜入ルポ!!

フロントのお姉さんに撮影OKいただいたので
画像付きでご紹介していきますね。

▼フロントはこちら
ルアンパバーン サウナ ラオス 薬草サウナ 観光 ルアンパバーントラディショナルメディスン

▼左隣はマッサージルームです。

▼サウナは20,000キープ(約260円)
マッサージはオイル(約1040円)
フット(約1040円)を始め
伝統的なラオスマッサージ(約780円)
も体験できるようですね。

▼フロント奥の「Only Staff Room」を入っていくと
ルアンパバーン サウナ ラオス 薬草サウナ 観光 ルアンパバーントラディショナルメディスン

▼休憩スペースがあります。
ルアンパバーン サウナ ラオス 薬草サウナ 観光 ルアンパバーントラディショナルメディスン

▼タオルと着替えを無料で貸し出してくれます。

▼サウナ横のお部屋を案内してもらい着替えます。
ルアンパバーン サウナ ラオス 薬草サウナ 観光 ルアンパバーントラディショナルメディスン

▼上は持ってきていたヨガウェアを。
筒状の布(着替え)を腰に巻きました。
胸から巻いても大丈夫です!
どこのサウナの布も柄が可愛い(*^^*)

▼で、肝心のサウナがこちら。

▼なんと私が到着してから準備しはじめました(^_^;)
あんま、サウナだけ利用がいないのか
…なんか申し訳ないです。
お客は私だけなので貸し切り状態です。
ルアンパバーン サウナ ラオス 薬草サウナ 観光 ルアンパバーントラディショナルメディスン

▼スチームが充満する前に撮影してみました。
布でスチームを逃さない工夫。

▼レンズが曇ってしまいましたが
中はこんな感じです。5~6人は入れそう。

▼で、サウナの準備ができるまで
無料の薬草茶(甘茶)を飲んで椅子でのんびり待ちます。

▼お部屋の隅に謎の男の人がゴザを敷いて
寝ていたので(もしかしてマッサージ師かも?)
サウナ着写真を撮ってもらいました(笑)
すっぴん、眉毛なし、日焼け跡ひどい…ですが(^_^;)
せっかくなので載せてみます。トップスは自前。

さていよいよサウナタイム!
20~30分くらいぼーっと待ったかな。

入ってみたけれど…うーんぬるい。

もう少しスチームが効いてくるの先かなと思い
中でじっと待ってみたけれど一向に熱くならない。

で、待ちながら中で瞑想してみた。
気づいたら20分瞑想してた。
でも汗かかずに終わっちゃった。

休憩室で15分くらい甘茶飲みながら休憩。

▼休憩室から夜風にあたることできました。
ルアンパバーン サウナ ラオス 薬草サウナ 観光 ルアンパバーントラディショナルメディスン

で、またサウナに戻ってみたけれど
やはりずーっと入っていられるくらい。

薬草の香りはだんだん強くなり
やっぱレモングラスの香りが最高!
もう少しスチーム強くて高温だったらなあ…。

結局ほぼ汗かかずに終わってしまいましたm(_ _)m

しょうがない、こんなこともありますね。

▼で、シャワー浴びて着替えます。
サウナの奥がシャワールーム
ルアンパバーン サウナ ラオス 薬草サウナ 観光 ルアンパバーントラディショナルメディスン

▼Bath Roomと書かれていてトイレ、洗濯、
シャワーが一度にできるお部屋です。

▼おおきなバケツと水道とちいさなバケツ。
お水をだしてジャバジャバ水浴びしました!

▼帰るときには暗くなっていたけれど
道は全く危険でないので大丈夫です。

お姉さんとお兄さんにお礼を言って
こちらのサウナを後にしました。

「ルアンパバーン トラディショナル メディスン」に行ってきたまとめ

ここはおそらくマッサージがメインの
施設ではないかと思います…。

サウナを待っている間、現れたのは
なんと日本人男性のみ。サウナ好きだそうで
看板見たから思わず入店だそう。私と一緒(笑)

「どうも~」なんて話していて
「サウナ入れるまで時間かかりそうです~」
って伝えたら
「時間もったいないから今日は他のとこ行く」
と足早に過ぎ去って行きました。
その気持ち分かる!

かなりゆるい薬草サウナではありますが
スタッフの対応もとても良く
マイペースに過ごせる場所ではありました(*^^*)

ルアンパバーンでおすすめの
薬草サウナは他にもあるので
別記事を是非参考にしてみてくださいね!

■世界のサウナ(海外&日本)特集はこちら

「ルアンパバーン トラディショナル メディスン」詳細情報

▼住所の記載がなかったのですが
パンフレットをもらってきたので
以下良かったら参考にしてください。

名称 ルアンパバーン トラディショナル メディスン
(Luangprabavg Traditional Medicine)
住所 不明
営業時間 マッサージ8:00-20:00
サウナ 16:00-20:00
定休日 無休
電話番号 020-5587-1151

【ルアンパバーン国立博物館からルアンパバーン トラディショナル メディスンまでのアクセス地図】
※目的地はアマンタカホテルで設定しています。


スポンサーリンク