【マレーシア】KLチャイナタウンの見所に全部行ったのでシェア♪

KL, チャイナタウン, クアラルンプール, 観光, 見どころ

マレーシア:クアラルンプール(KL)
「夫婦旅ルポ㉑」です。

KLのチャイナタウンはなかなかの賑わい。
見所は5つ!!

①「セントラルマーケット」
② 「スリ・マハマリアマン寺院」
③「関帝廟 」
④「プタリン通りの屋台街」
⑤「グルメ」

個人的には「スリ・マハマリアマン寺院」
がめちゃおすすめスポットです!!

効率よく観光できるよう
順にご紹介していきます♪

【KL旅行♪全記事リンク付まとめ記事】


スポンサーリンク

①「セントラルマーケット」でばらまき土産購入

KL, チャイナタウン, セントラルマーケットKL, チャイナタウン, セントラルマーケットKL, チャイナタウン, セントラルマーケットKL, チャイナタウン, セントラルマーケット

「セントラルマーケット」
(Central Market)

鮮やかな水色の建物の中に
お土産屋さんがひしめき合っています。

KL, チャイナタウン, セントラルマーケット

KL名物のなまこ石鹸とココナッツオイルを購入。
特段安くはありません(^_^;)
でもお店を選べば良いもの買えます。

なまこ石鹸とココナッツオイル

【関連記事】

有料ですがトイレもありキレイです。
2階にはフードコートがあるので
小腹が空いたらグルメしてもいいかもです。

トイレ

フードコード

正直、結構ベタベタな観光地といった感じでした。
でも涼しいからありがたや、ありがたや。

②「スリ・マハマリアマン寺院」ヒンドゥー教徒のお祈りを見学

スリ・マハマリアマン寺院スリ・マハマリアマン寺院スリ・マハマリアマン寺院

「スリ・マハマリアマン寺院」
(Sri Maha Mariamman Hindu Temple)

1番おすすめはココ!!
KL最古のヒンドゥー寺院です。
鮮やかな門塔が目を引きます。

ヒンドゥー教徒でなくても入場できますが
土足厳禁なので入口で靴を預けます。

ここで靴を預けます。

入場時間が限られているので注意!!

オープン時間 6:00-10:30
11:30-13:00
16:00-20:30

夕方の16:00過ぎに訪れたところ
ちょうどお祈りの時間帯だったので
見学することができました。

世界には色んな人が住んでいて
色んな文化を大切にしていて…

マレーシアは3つの民族がそれぞれの宗教

・マレー人(イスラム教)
・中国人(仏教)
・インド人(ヒンドゥー教)

を持っていて争うことなく共生している。
至極当たり前のことだと思いますが
他国と比べると素晴らしい共生だと感じます。

マレーシアに住む人々の自然な笑顔を見ると
心からこの国に住んでみたくなります(^-^)

【お祈りの様子を動画で見てみる】

③「関帝廟 」中国寺院でお参り

両サイドに龍

「関帝廟 」
(Guandi Temple)

こちらは1887年に完成した中国の仏教寺院。
三国志で知られる武将・関羽が祭られています。

風水を取り入れた「気」の流れが良い造りで
柱には邪気を寄せつけないよう「龍」の
彫刻が彫られています。

あたり一面線香だらけで
とても幻想的な空間です。

あっという間にお参りできるし
フォトジェニックなスポットなので
さっくり立ち寄られることをおすすめします。

④「プタリン通りの屋台街」を散策&食べ歩き♪

KL, チャイナタウン, クアラルンプール, 観光, 見どころ

「プタリン通りの屋台街」
(Jalan Petaling)

プタリン通りはチャイナタウンのメインストリート!!

日本で言う商店街スタイルで屋根つき。
16:00-22:00頃まで毎日両サイドに
屋台や露店がひしめき合う人気スポット。
北門から南門まで歩いて5分ほどの距離感です。

プタリン通りの北門

ちょうど真ん中あたりで売っている
ロンガンというライチのような果実入りの
ロンガン水という飲み物が美味しかった!!

KL, チャイナタウン, クアラルンプール, 観光, 見どころ

ロンガン水

KL, チャイナタウン, クアラルンプール, 観光, 見どころ

プタリン通りの風景

KL, チャイナタウン, クアラルンプール, 観光, 見どころKL, チャイナタウン, クアラルンプール, 観光, 見どころ

⑤おすすめ「グルメ」情報

最後はチャイナタウン周辺で有名な
グルメ店のご紹介。

本格的な中華料理や、中華とマレーが
融合したニョニャ料理がお安くいただけるので
お腹の空き具合を相談しながら
是非立ち寄ってみてください(*^-^*)

KLチャイナタウン見所ルートマップ

最寄り駅はLRT(クラナ・ジャヤ)線の
PASAR SENI(パサール・セニ)駅。
KLセントラルから一駅の駅です。

「セントラルマーケット」
「スリ・マハマリアマン寺院」
「関帝廟 」
「プタリン通りの屋台街」
の順でルートマップにしています。

KLチャイナタウン見所まとめ

①「セントラルマーケット」
② 「スリ・マハマリアマン寺院」
③「関帝廟 」
④「プタリン通りの屋台街」
⑤「グルメ」

結構コンパクトなチャイナタウンなので
半日もあれば全て見て回れます。

KL旅行中、何だかんだと結局行く観光地が
チャイナタウンだと思います(^-^)

参考になれば嬉しく思います。


スポンサーリンク