【Airbnb】ホスト登録の全手順を画像付で徹底解説!!登録からリスティング掲載方法まで

「Airbnbでホストを始めよう!!」

でも

「Airbnbのホスト登録ってどうやってやればいいの??」
「登録方法や詳しい手順が知りたい」

なんて人向けに私が実際に
ホスト登録した際の
登録画面をシェアしながら

・ホスト登録(アカウント作成)
・リスティングページ掲載

までの流れを画像付きで詳しく
ご紹介してみたいと思います!!

 


↓ ↓ ↓


スポンサーリンク

Airbnbのホスト登録は3STEPでとっても簡単!!

Airbnbのホスト登録は以下3STEP
のみでとっても簡単!!

わずか30分もあればできちゃいます。

①Airbnbホスト登録
②リスティング掲載
③予約を受けてホストスタート!!

順に画像付きで手順をシェアしてみます。

ちなみに登録・リスティング作成は無料です。

①Airbnbホスト登録

まずは以下バナーよりAirbnbの
公式ページにはいります。

 


↓ ↓ ↓

スクロールダウンすると
「まずはリスティング作成から」
と表示されるので「はじめる」をクリック。

Airbnb,ホスト,登録,ホスト登録

 

■メールアドレスで登録

Airbnb,ホスト,登録,ホスト登録
「メールアドレスで登録」を選択。

「Facebookで続行」を選ぶと、Facebookで登録した個人情報がそのままAirbnbに反映されるので、登録の際の手間を省くことができます。

ですがFacebookフレンドにAirbnbやっていることを、知られたくない人は「メールアドレスで登録」がおすすめです。

ここでは「メールアドレス登録」のプロセスをご紹介します。

 

■ホストの基本情報を登録

ホストの基本情報を登録します。

「メールアドレス」「名前」
「生年月日」を入力します。

 

■お部屋の基本情報を登録

リスティング掲載で詳細を入力するので
ここではお部屋の基本情報のみ登録していきます。

Airbnb,ホスト,登録,ホスト登録

まずお部屋のタイプを入力。

Airbnb,ホスト,登録,ホスト登録

次はカテゴリーなど。

カテゴリーは「住宅」「ホテル」「その他」から選択。

建物タイプは非常に選択肢が多いのですが
多くは「マンション&アパート」もしくは
「一軒家」になるかと思います。
その他に「別荘」「城」「島」
「キャンピングカー」など30選択肢くらいあります。

部屋タイプは「まるまる貸し切り」
「個室」「シェアルーム」から選択します。

 

■宿泊可能人数を登録

宿泊可能人数を登録します。

宿泊可能人数は、お部屋に宿泊可能な最大人数を入力します。
ベット数=収容人数ではないので注意してください。

 

■バスルーム数を登録

Airbnb,ホスト,登録,ホスト登録

 

■所在地を登録

Airbnb,ホスト,登録,ホスト登録

所在地を登録します。

住所の入力は必須ですが、ゲストには公開されないので安心してください。
Airbnbでの住所登録は英語表記となるので注意です。
日本語と異なるので変換ツールのご利用をおすすめします。

 

■地図で所在地を確認

Airbnb,ホスト,登録,ホスト登録

地図が表示されるので
所在地を確認します。

 

アメニティ・設備の登録

Airbnb,ホスト,登録,ホスト登録

ホストがゲストに用意する
アメニティ・設備を登録します。

基本ホストが選べますが
なるべく多くすると喜ばれます。

必需品とWi-Fiは必須です。

 

■安全対策用のアメニティも登録

Airbnb,ホスト,登録,ホスト登録
当てはまる箇所にチェックをいれます。

最後の「寝室は鍵付きドア」にすると
稼働率があがります。

 

■ゲストが利用可能なスペースを登録

Airbnb,ホスト,登録,ホスト登録
当てはまる箇所にチェックをいれます。

「個室」「シェアルーム」などホスト滞在型の運営スタイルの場合、もしキッチンをゲストに使用してほしくないなら、チェックをいれなければOK。基本ホストが決められます。

ここでホストと貸し出すお部屋の
基本情報登録が終わりました!!

次はいよいよリスティング掲載です。

 


↓ ↓ ↓

②リスティング掲載

Airbnb,ホスト,登録,アカウント作成

 

■リスティング写真の掲載

Airbnb,ホスト,登録,アカウント作成
ゲスト向けにお部屋の写真を掲載します。
ドラッグで簡単操作です。

ゲストはほぼ画像で決めるので、1番力をいれたいところです。
写真は夜間でなく日中に撮影したなるべくクリアな画像がベストです。なかにはプロに撮影を頼むホストもいるくらい。

掲載枚数ですがAirbnbは8枚以上を推奨しています。何度もAirbnbゲストを経験している管理人の個人的な意見ですが、画像は多ければ多いほど良いです!!
ゲストが使用できないエリアの画像は誤解を招くので掲載しないほうがベターです。

 

■お部屋の紹介文を入力

Airbnb,ホスト,登録,アカウント作成

お部屋の紹介文を入力します。

Airbnbには翻訳機能がついているので、日本語だけでもOKですが、ゲストのほとんどは外国人なので、英語での記載もあるとベターです。

 

■物件に名前を付ける

Airbnb,ホスト,登録,アカウント作成

物件名を50文字以内で入力します。

タイトルも超重要です!!稼働率に影響を与えるので、インパクトのある魅力的なタイトルを考えましょう。

 

■プロフィール写真の追加

Airbnb,ホスト,登録,アカウント作成

プロフィール写真を追加します。

プロフィール写真は必ずご本人の顔写真を掲載してください。
ゲストに安心感を与え、予約率がアップします。

 

■携帯電話番号の追加

携帯電話番号を入力します。

電話番号によるID認証はリスティング掲載に必ず必要となります。

81(日本の国番号)の後は初めの0を抜いた数を入力。
例えば「090-0000-0000」なら「90-0000-0000」と入力します。

 

■携帯電話番号によるID認証

Airbnb,ホスト,登録,アカウント作成

登録した携帯にコードが送られてくるので
ID認証を行います。

 

■Airbnb&ホストがゲストに求める要件をチェック

Airbnb,ホスト,登録,アカウント作成

Airbnbが全ゲストに求める要件は
・メールアドレス
・認証済みの電話番号
・支払い情報

の3点ですが、それに加えゲスト予約時に
ホストが求める要件を選択できます。

「予約の要件をさらに追加」
をクリックすると以下の画面になります。

Airbnb,ホスト,登録,アカウント作成

ゲストに不安を感じる場合
追加することができます。

ちなみに要件を厳しくすればするほど
当たり前ですが稼働率は下がります…。

 

■ハウスルールの設定

Airbnb,ホスト,登録,アカウント作成

ハウスルールとはゲストが滞在中に
「して良いこと」と「やめてほしいこと」
をホストが自由に決めることが
できるシステムです。

ゲストはこのハウスルールの同意した場合のみ
予約をすることができます。

 

■貸し出すお家の詳細情報もチェック

Airbnb,ホスト,登録,アカウント作成

ゲストが知っておくべきお家情報にも
チェックをいれていきます。

 

■予約締切日を決める

Airbnb,ホスト,登録,アカウント作成

予約締切日もホストが自由に決めれます。

「当日」「1日」「2日」「3日」「7日」
から選択可能です。

チェックインは通常15:00からが多いようです。
チェックアウトは9:00~2:00まで
1時間ごとに幅広く選択できます。

「柔軟」というのもあって、これは
帰りのフライトに合わせてあげたり
次の予約がない場合は夜までOKなど
「ホストの裁量でゲストの都合に合わせます」
という意味が含まれています。

 

■予約受付日を決める

Airbnb,ホスト,登録,アカウント作成

いつまで先の予約を受け付けるか決めます。

「いつでも」「3ヵ月」「6ヵ月」「9ヵ月」「1年」
「すべてブロックの基本設定で決める」
から選択。最後のはホストの都合が悪い日のみ
あらかじめブロックできる設定です。

例えば以下の画面のように7/13-17まで
予約不可で設定したらグレー表示される感じです。

 

■ゲストの宿泊可能日数を決める

Airbnb,ホスト,登録,アカウント作成

予約は何泊から何泊までか決めます。

最低2泊以上を宿泊条件にしているホストもいます。

 

■お部屋の基本料金を決める

Airbnb,ホスト,登録,アカウント作成

お部屋の基本料金を決めます。

推奨金額が自動表示されるので参考になります。
価格変更はいつでも可能です。

 

■スペシャルオファーの検討

Airbnb,ホスト,登録,アカウント作成

Airbnbから初めてのホストに
スペシャルオファー提供の提案が!!

レビュー0件の宿に泊まるのは
正直勇気がいる…ということで
ゲストが予約しやすいように

・初めてのゲストは20%オフ
・長期滞在割引

などの特典付き物件はAirbnbが
リスティング上位表示して
ゲストに拡散してくれるオファーです。

これはおすすめです!!
もちろん「なし」にすることも可能です。

割引率を選択します。

 

■リスティングを登録する

Airbnb,ホスト,登録,アカウント作成

ここ最後となりますが重要です。

民泊届出をした際の登録番号を入力します。

2018年6月15日施行の民泊新法により、Airbnbへのリスティング掲載には、必ず登録番号の登録が必要になりました。

窓口は各都道府県(実際の届出は保健所)になります。都道県別に全国の窓口はこちらを参考にしてくださいね。

インターネットからの届出のみで、営業を開始できるケースがほとんどです。

「届出番号を記入」をクリックして…

Airbnb,ホスト,登録,アカウント作成

青枠で囲っている箇所に
届出番号を入力します。

Airbnb,ホスト,登録,アカウント作成

以上でリスティング掲載は終了です!!

 


↓ ↓ ↓

③予約を受けてホストスタート!!

私がリスティング掲載したトップページです。こんな感じで表示されます。

さてこれで無事Airbnbのサイトで
リスティングが掲載されました(^-^)

いつゲストからの
予約があってもおかしくありません!!

予約前にゲストより問合せがある場合
もあるので心構えをしておきましょう。

メッセージはAirbnb経由で
メッセージボックスに届きます。

あとは、いつでもウェルカムできよう
お部屋の清掃をしたり
アメニティを揃えたりして
準備をすれば完璧です(^-^)

まとめ

いかがでしたか。

Airbnbホスト登録の3STEPをご紹介しました。

①Airbnbホスト登録
②リスティング掲載
③予約を受けてホストスタート!!

ポイントは

・携帯番号によるID認証が必須
・プロフィール写真は自分の顔を掲載する
・お部屋の写真は複数枚掲載がよい!!
・民泊新法に準じた登録番号の登録が必須

といったところですね。

そして予約時期、ハウスルール
宿泊料金などぜ~んぶホストが
好きなように決められるっ
てところもポイントです。

「Airbnbのホスト登録ってどうやってやればいいの??」

っていう方の少しは参考になったら嬉しいです(^-^)

Airbnbのホスト登録は以下より。


↓ ↓ ↓


スポンサーリンク