【愛知県堂々1位】田代@瀬戸の究極うなぎを2時間待ち覚悟で実食!!感動の味

田代, 瀬戸, うなぎ, 鰻, 口コミ, 愛知, 予約方法, 待ち時間

愛知県瀬戸市にある知る人ぞ知る鰻の名店

「田代」

現時点で食べログ「愛知県」ランキングでは
約49000軒中第16位にランクイン!!
食べログ「愛知県うなぎ」ランキングでは第1位!!

生きた国産鰻をさばき、速攻串刺しにし
そのまま備長炭の上で焼かれドッカーンと
提供されるダイナミックな鰻店。

この度、念願の訪問を果たしたので

・お店の様子
・メニューの詳細
・1番人気メニュー
・待ち時間&予約方法
・名古屋からのアクセス方法

など気になるポイントを詳し~く
ご紹介してみたいと思います!!


スポンサーリンク

うなぎの「田代」@瀬戸|外観・店内の様子

うなぎの「田代」は名鉄瀬戸線
尾張瀬戸駅から徒歩8分の距離。

深川神社の参道沿いにあります。

昔ながらの佇まいで一見
定食屋さんといった雰囲気です。

炭でお湯を温めていたり
メニューが全部手書きだったり
鰻を焼く備長炭が無造作に置かれていたり
萌えポイントがいっぱい(^-^)

田代, 瀬戸, うなぎ, 鰻, 口コミ, 愛知, 予約方法, 待ち時間田代, 瀬戸, うなぎ, 鰻, 口コミ, 愛知, 予約方法, 待ち時間

お店の目の前が焼き場になっているので
すごく良い香りが辺りに充満していました。

田代, 瀬戸, うなぎ, 鰻, 口コミ, 愛知, 予約方法, 待ち時間田代, 瀬戸, うなぎ, 鰻, 口コミ, 愛知, 予約方法, 待ち時間

店内はテーブル&カウンタ―の
合計14席しかありません。

田代, 瀬戸, うなぎ, 鰻, 口コミ, 愛知, 予約方法, 待ち時間

うなぎの「田代」@瀬戸|メニューの詳細

メニューはシンプルです。

・うなぎ丼(並:1匹分)2,900円
・うなぎ丼(上:1.5匹分)4,100円
・長焼(並:1匹分)2,700円
・長焼(大:1.5匹分)3,900円

例外として長焼(大:1.5匹分)で
2人分の丼を作ってもらえるそう。
その場合、2人で4,300円なり。

以上5種類の鰻メニューのみです。

1番人気のおすすめメニューは「うなぎ丼(上)」だ!!

それで1番人気メニューは

うなぎ丼(上)4,100円

並との違いは使用する鰻の量だけですが
ビジュアル的に相当インパクトあることもあり
上を頼む人が多いです。

私と主人はせっかくなので
うなぎ丼(上)4,100円をオーダー。

それに加え、瓶ビール(600円)と
肝(400円)もいただきました。
合計9,200円(税込)となかなか大人価格。

待ったかいがあってビールと肝が最高にウマい!!
肝もめちゃくちゃ新鮮でフワフワ。
タレがよ~く絡んでいて濃厚風味。
ビールに合わないわけがない味です。

しばらくするとうなぎ丼(上)がきました~♪

食べログの投稿画像で何度も見てたけど
実物ってやっぱり迫力ありました(笑)

フタからうなぎちゃんが飛び出している…
フタ空けてもすごい。3枚のってる。
ご飯がほぼ見えない(笑)

叫び出しそうなほどお腹が空いていたので
早速かぶりつきました。

「ウマい!!」

うなぎの表面は「パリッ」「カリッ」
ではなく弾力がある感じ。
肉厚なので噛みごたえもあります。
皮はしっかりしているけれど残りません。

田代, 瀬戸, うなぎ, 鰻, 口コミ, 愛知, 予約方法, 待ち時間田代, 瀬戸, うなぎ, 鰻, 口コミ, 愛知, 予約方法, 待ち時間

とにかく甘めの濃厚タレが
最高に香ばしくて美味しいです。
ご飯は普通で柔らかめ。

その他にお吸い物(レトルト)と
大根の漬物もついてきました。

感想をまとめてみました。
伝わると良いのですが…(‘_’)

・香ばしすぎる!!
・ダイナミック!!
・ボリューミー!!
・ジューシー!!
・肉厚!!
・弾力あり!!
・食べ応えあり!!

最後はひつまぶし風にお吸い物の汁を
ぶっかけてお雑炊みたくいただきました!!

田代, 瀬戸, うなぎ, 鰻, 口コミ, 愛知, 予約方法, 待ち時間

ひやあ~めちゃくちゃ美味しかったです(^-^)

何だろう…何だかクセになる味。
帰り道は「田代」の魅力について
語り合いながら帰りました。

是非また訪れたいと思う
リピ決定の名店でした。

うなぎの「田代」@瀬戸|待ち時間・予約方法について

田代, 瀬戸, うなぎ, 鰻, 口コミ, 愛知, 予約方法, 待ち時間

田代ですが事前の電話予約などは
一切出来ません。当日勝負のみ!!

なので当日お店のウェイティングリストに
名前を書いて待つしかないです。

平日は10:00頃から記帳可能。
オープンは11:30とのこと。

土日祝は9:00頃から記帳可能。
オープンは11:00とのこと。

なので9:00に記帳できて
運よく最初の14人にはいれば
オープンと同時の11:00に座れます。

私達は土曜日の11:00過ぎに到着しました。
「あれ?あんま人がいない…いけるかも」
と思ってお店の中にはいったら
「今日は13:00しかもう案内できない」
とのことで13:00に予約(記帳)しました。

「なるほど…そういうことか。」

空くのをひたすら並んで待つのではなく
指定された時間に「戻る」スタイルでした。

これはありがたいですね♪

そのあいだの2時間、近くの深川神社を参拝したり
「焼き物の街 瀬戸」をぶらぶら散策しながら
楽しむことができました(^-^)

さて13:00ちょっと前に戻ると
13:00の人たちが10名以上お店の前で
待っていました。(席が14席のみなので)

田代, 瀬戸, うなぎ, 鰻, 口コミ, 愛知, 予約方法, 待ち時間

システムが分からないので
店内にはいっておばちゃんに
「13:00予約の〇〇ですぅ」
と伝えたら「まだ!!名前呼ぶからね!!」
と言われたのでお店を出て外で待ちました(^_^;)

ここで約15分ほど更に待ち時間が発生。
お店の目の前で鰻を焼く大将の姿を
香ばしい炭とタレの香りと共に楽しみます。

田代, 瀬戸, うなぎ, 鰻, 口コミ, 愛知, 予約方法, 待ち時間

動画を撮ってみたのでシェアします。

もう空腹マックス!!

待っている間に大将が名前を書いた順に
オーダーを口頭で聞いてくれます。

で、肝が大好物の私は「肝っていけます?」
とめちゃくちゃ忙しそうな大将に聞いたら
「今日はムリ…」と言われちゃいました。

少しがっかりしていたのですが
何とサーブされたときに一緒に肝が!?
めちゃくちゃ嬉しかったです。

大将ありがとう(*´▽`*)
忙しいのに頑張ってくれたのね♪

ということで事前にオーダーを聞いてくれるので
店内に座ってからの待ち時間は5分ほどでした(^-^)

うなぎの「田代」@瀬戸|に行ってきたまとめ

さすが有名店だけあってやっぱ混んでいます。

なので行かれる際は時間の余裕をもって
半日がかりで挑むつもりで行ってください。

土日だと3時間待ちもあるそうなので
早めに行かれることをおすすめします。

平日の夜は比較的、空いているようです。

長時間待っても、また食べたくなる名店です(^-^)

うなぎの「田代」@瀬戸|さんの詳しい行き方

うなぎの「田代」ですが電車の場合
名古屋駅から地下鉄東山線で2駅の栄下車。

そこから名鉄瀬戸線に乗り換えて
始発の栄町から終電の尾張瀬戸駅まで乗ります。
準急か急行に乗れれば約30~40分です。

駅からは川沿いを東へ歩いていくと
左手に深川神社の鳥居が見えます。
そこを左折すれば右手すぐです。

車の場合は国道248号線、記念橋北交差点から
東に100m進み左折。深川神社の鳥居下をくぐり
「深川神社」の有料駐車場(40台)へ駐車します。

30分無料ですがそれ以降は料金が発生。

うなぎの「田代」@瀬戸|のお店情報はこちら

名称 田代
住所 愛知県瀬戸市深川町13
営業時間 11:30~15:00 (売り切れ次第終了)
16:00~19:00
※現在水曜日は昼のみの営業
(日曜営業)
定休日 月曜日(祝日の場合は営業)
電話番号 0561-82-3036
関連サイト(食べログ) https://tabelog.com/aichi/A2303/A230302/23003045/

【尾張瀬戸駅から田代までのアクセス地図】


スポンサーリンク