【静岡】女性も宿泊OK!サウナの聖地「しきじ」でサウナ&天然水風呂を堪能!

静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

静岡にあるサウナの聖地「サウナしきじ」

サウナ好きで知らない人はいない程
日本一の水風呂で有名な聖地と言われています。

でも「女性も入れてしかも宿泊までOK」
って知っている人って意外と少ないのでは?

そう「サウナしきじ」は男性だけでなく
女性のサウナ愛好家にとっても
長時間滞在&宿泊までOKなサウナなのです。

そして女性にとっても日本一の水風呂なのです!

24時間営業なのも嬉しい限り(^o^)
でも女性だと特に宿泊環境って
気になりますよね?ご安心を。
画像でしっかりご紹介しますね!

しかも食事が最高に美味しかった!
是非、サウナとあわせて楽しんでいただきたい。

静岡駅からバスでアクセスする方法も
あわせて余すところなくシェアしてみます!

■世界のサウナ(海外&日本)特集はこちら


スポンサーリンク

サウナの聖地「サウナしきじ」の外観

静岡駅からバスで20~25分で280円。
後ほど詳細なアクセス方法をシェアしています。

タクシーだと10~15分で1500円くらい。
人数多かったらシェアしてもいいかも。

▼バス降りてすぐ後ろ(バスの進行方向逆)
を見るともう「サウナしきじ」の看板が
見えます。わずか徒歩3分の距離ですよー。
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼近寄るとこんな看板です。
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼正面からだとうん、よく見る画像だ。
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼色んなお風呂やサウナが楽しみ~♪
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼アクセスが悪いので駐車場は
63台収容可能な大駐車場(無料)あり。
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼入口です!
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼有名人のサインが他にもいっぱい!
オリラジの藤森さんとか「サウナしきじ」
を愛されていますよね(^o^)
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

サウナの聖地「サウナしきじ」潜入ルポ!

▼受付にある券売機で入浴料を購入。
女子は日帰りの場合、いつでも900円です。
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼館内着、タオル小2、タオル大1が付いてきて
フロントに置いてある歯ブラシ、
カミソリ、シャワーキャップは自由に取ってOK
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼開くとこんな感じ。
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

「サウナしきじ」は大衆銭湯のように入口で、完全に男女が別れます。
仮眠室も、食堂も一切交わらず。なのでカップルは完全1人行動になりますのでご注意を。
ちなみに、お風呂内には体を洗う専用タオル、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、歯磨き粉が揃っています。化粧ルームにはドライヤー、化粧水、クリーム、綿棒など一通り揃っているので、手ぶら入浴&宿泊可能です!

▼化粧ルーム
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼ちょっとぶれていますが、コインロッカーに
機内持込サイズのスーツケース入るのありがたい。
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼ちなみに宿泊の場合、チェックイン時間
によってチェックアウト時間が変わるよう。
あと月~金は1,400円、土・日・祭日は1,600円
の追加料金が発生します。
だから宿泊料金は2,300~2,500円ですね!
男性は少し割高になるのでこちらをご参考に。
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

滞在時間によっては追加料金が発生するかもなので、詳細は直接ご確認くださいね!

サウナの聖地「サウナしきじ」女性専用”宿泊場所”のご紹介

まず女性なら気になる
宿泊場所からご紹介しますね。

女性の宿泊場所は、ずばり食堂です!!

え~っと、お風呂は1階で食堂は2階ですが
その2階の食堂がそのまま仮眠室になって
一晩過ごすことができるのです。

といっても快適そうで安眠の心遣いたっぷり♪

▼まず館内着で階段を登っていくと・・・
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼見えてきました!食堂が。
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼左手が食堂の受付でここでオーダー。
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼その右側に6帖ほどの畳スペース。
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼そのさらに奥と左側にリクライニングソファあり。
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼寝る環境と食べる環境が揃っています(笑)
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼リクライニングソファは体重を預けると
ぐ~んと後ろにリクライニングされ快適♪
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼お部屋の隅には毛布やタオルケットが置いてあり
どの時間帯でも自由に使用できます。
下段は敷布団と思われるので就寝時は
畳スペースに敷くのでしょうね。
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

ということで女性専用エリアにおける
宿泊場所のご紹介でした!

HPを見ても女性用仮眠室の案内が見当たらず、女性は泊まれないと思っていたので、今回は日帰りの予定で組んでしまっていました。次回はゆっくり1日コースで再訪予定♪その時はまた詳細を追記したいと思います(*^^*)

サウナの聖地「サウナしきじ」薬草風呂の感想

では「サウナしきじ」の
お風呂&サウナ&水風呂のご紹介です!

お風呂エリアは白湯と薬草風呂があります。

白湯風呂は40度くらい。
おすすめは薬草風呂です!

▼薬草風呂は40度以下のぬるめで
いくらでも入っていられる。
ほんとーに気持ちよくてあったまる。
ちょうどお腹と下半身がお湯に浸かる高さの
段があるので、そこに座ると
絶好の半身浴タイムとなります♪

静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

出典:http://saunashikiji.jp/

私はサウナ前とサウナ後にしっかり
体を温めたくて薬草風呂に浸かります。

サウナの聖地「サウナしきじ」高温サウナの感想

▼高温のフィンランドサウナは
女性は90度ちょっとでした。

静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

出典:http://saunashikiji.jp/

男性は100度超えのようですね。
115度~122度って凄い…体験してみたい。
女性はいつもちょっと低め。

でも汗が流れ出て相当気持ち良いですよ~

サウナの聖地「サウナしきじ」薬草スチームサウナの感想

女性の私が個人的に女性におすすめなのは

薬草を焚いた薬草スチームサウナ!

スチームは60度くらい。
なのですが鼻から息ができない&
出口が見えないほどのスチーム具合。
床から「ごぉ~~~」っと常に
スチームが湧き出ています。

なんと17種類以上の薬草と、
地下から湧き出る天然水を使った
超本格派のスチームなのです!

当帰(とうき)、川芎(せんきゅう)
艾葉(がいよう)、薄荷(はっか)
桂皮(けいひ)、丁香(ちょうこう)
三白草(はんげんしょう)など
超薬草な配合具合が素晴らしい!

1つ前の記事でご紹介した六本木の
アダムアンドイブ」は漢方!
って感じの香りですがこっちはヨモギっ!

個人的に香りは「サウナしきじ」さん
の方が爽やかでクセがなくて好きです。

女性はフィンランドサウナより
スチームサウナのが混み合っています。

フィンランドサウナより
体感温度もしんどさも高い!
だからこそ水風呂の気持ち良さも高い!

スチームサウナ内には白い布袋がいくつも壁に
かかっていて中に薬草が入ってます。
匂いを嗅ぐと「おおお、薬草すぎる」
となかなか強烈かつ自然の香りです。

お風呂場の真ん中に一口サイズの氷が
アイスボックスの中に入っていて
自由に取ってOK!口に頬張りながら
ゴリゴリ、カリカリしながら
サウナにはいるのが至福です^^

サウナの聖地「サウナしきじ」水風呂の感想

水風呂は17度!

水風呂からコンコンと湧き出ている
天然水は掛け流しでそのまま飲めます!
持ち帰りもOK

▼こちらの画像は男湯のほうで
男性は滝があるみたいですね。

静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

出典:http://saunashikiji.jp/

▼カルキ臭ゼロの軟水の超柔らかい天然水に
はいるのがこんなに気持ち良いなんて^^
そして水風呂入りながらそのまま湧き出る
天然水を飲めるのも贅沢で至福!
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

ちなみに全てのお風呂(スチームサウナ含)に
天然水が使用されています(*^^*)

今年1月に始めてこちらに訪れた時は
薬草サウナもいられて4~5分。
水風呂はいるのは相当勇気いってた。

その後、週1ペースでサウナに通った結果
8分入れてるの当たり前
水風呂は全く抵抗なく入水…
確実に私の体が進化している(笑)

まず

薬草風呂10分
薬草サウナ⇔水風呂 3ラウンド
薬草風呂10分

のコースを楽しみました♪

あ、フィンランドサウナは
気が向いたらたまにお邪魔します。

サウナの聖地「サウナしきじ」の食事が最高でした!

その後、ランチを食べに食堂へGO!
先程ご紹介した仮眠室兼食堂です。

▼食堂の営業時間は以下。
平日は閉まる時間帯があるので
気をつけてくださいね!
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

飲食兼仮眠スペースは喫煙OK
プカプカと美味しそうにタバコをふかす
おばちゃんグループいました。
スモーカーにとっては、かなり
有難い環境だと思います。

すーんごいのんびりした空気流れてて
ご飯食べる人、寝てる人、飲んでる人
友人同士で話してる人。
みんなマイペースでよい時間を過ごしています。

▼食堂のおばちゃんに聞いたら人気メニューは
・焼魚定食(780円)
・鳥唐揚定食(780円)だそう。
魚の種類は鯖とかこれからの季節は
秋刀魚が出るみたいですよ。
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼手書きは日替わりメニュー
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼私は生ビール中(600円)
唐揚げ単品(380円)
韓国本番冷麺(950円)!
お腹空いてたんです(^_^;)
料金は後払いです。
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼これを至福と言わず何といいますか?
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼唐揚げは人気の秘密が分かりました!
味つけが甘くて独特!
家庭の味でフワフワで美味しかった!
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼韓国冷麺はとにかく絶品でした!
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼麺は極細麺なのにコシがあって
スープもコクたっぷり。
また次回もリピします。
っていうか、もう今すぐ食べたい!
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼お酒飲んじゃったので
リクライニングソファで
ゆーーーっくり休んでお昼寝♪
1.5時間ぐっすり寝ました。
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

酔いをさましてからまたサウナへGO!

薬草風呂10分
薬草サウナ⇔水風呂 5ラウンド
薬草風呂10分

ああ、やっぱり個人的には
フィンランドサウナより
薬草サウナのほうがその後の
水風呂の爽快感が高いです~!

ここで昼過ぎから入り浸り
薬草風呂・サウナ・水風呂・ご飯
で、寝る・起きる。そしてまた繰り返す。

そんなんできたら至福以上の
何ものでもないですよね。

今回は日帰りということで
後ろ髪ひかれる思いでしきじを後にしました。

またきっと近いうちに再訪します!

■世界のサウナ(海外&日本)特集はこちら

サウナの聖地「サウナしきじ」の詳しいアクセス方法

静岡駅からバスでのアクセス方法です。

静岡駅着いたら北口のバス乗り場へGO!!

▼目指すは11番乗り場。
降車駅は「登呂コープタウン」
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼2018年10月時点での時刻表。
結構頻繁にバスきます。
どのバスに乗っても行き先は終電の
「登呂コープタウン」なので安心です。
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼バス来る直前はこんな感じで列。
日曜日のお昼間の混み具合です。
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼バスが着ました。
20~25分ほどの乗車で終電で下車。
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼終電「登呂コープタウン」
帰りも乗り場は同じです。
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼2つのルートの時刻表がありますが
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼ここから出るバスは全て静岡駅に行きます!
(バスの運転手さんに確認済み)
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

おまけ:東京からはバスで約3時間

▼東京からはバスで約3時間。
バスタ新宿から高速バスがでています。
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

▼値段は2930円でしたが、時期や時間帯により
前後するので片道2000~3000円くらいです。
静岡のサウナの聖地「サウナしきじ」は女性も宿泊OKで食事も最高!アクセス方法の紹介もあり。

サウナの聖地「サウナしきじ」詳細情報

名称 サウナしきじ
住所 静岡県静岡市駿河区敷地2-25-1
営業時間 24時間営業
定休日 年中無休
電話番号 054-237-5537
公式HP http://saunashikiji.jp/

【静岡駅からサウナしきじへのアクセスマップ】


スポンサーリンク