【沖縄】キャンピングカーの旅なら宿泊場所はココ!体験談からお届けするおすすめ車中泊スポット10選

スポンサーリンク




Lico
先日、主人とキャンピングカーで、4泊5日沖縄一周の旅に行ってきました!!

事前に安心・安全に車中泊できて、トイレに困らなくて、ついでに入浴(日帰り温泉etc.)にも困らない、車中泊スポットを徹底的にリサーチしました!!

候補は道の駅、ビーチ、駐車場etc.でしたが、情報が少なく大変苦労しました…m(__)m実際行ってみて…怖そうだからとやめてみたり、良さそうと急遽宿泊を決めたり、行ってみないと分からないこと多かったです。そんなリアル口コミをまとめています。

沖縄在住キャンパーから聞いた、貴重なローカル情報も盛り込んでいます(^-^)沖縄で安全に車中泊できるスポットを、探している方にとってお役立ちの情報が盛りだくさんですよ。では早速ご紹介していきます!!

【合わせて読みたい記事】

【道の駅】沖縄おすすめ車中泊スポットランキング!!

まず車中泊する宿泊場所として代表的な
スポットが道の駅!!

・駐車代無料
・トイレが24時間使用可能
・ローカルフードが楽しめる
・比較的安全に車中泊できる

点がおすすめポイントです。

ですが交通量が多い国道沿いであることが多く
安眠の妨げが心配なところ。

あと危険な場所もなかにはあります。

▼沖縄の道の駅は全部で8カ所。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

北から順に…各エリアに2つずつあります。

■やんばるエリアの
・道の駅 ゆいゆい国頭(くにがみ)
・道の駅 おおぎみ

■西海岸エリアの
・道の駅 許田(きょだ)
・道の駅 ぎのざ

■中部エリアの
・道の駅 喜名番所(きなばんじょ)
・道の駅 かでな

■南部エリアの
・道の駅 豊崎(とよさき)
・道の駅 いとまん

1番海がきれいな美ら海エリアに
道の駅はありませんが、後ほど車中泊
おすすめスポットをご紹介しますね。

この8つの道の駅を勝手にベスト5で
ランキングしてみたのでご紹介します。
実際に車中泊体験した道の駅は
かなり詳細ルポしています。

なおベスト5にランクインしなかった
残りの3つはおすすめできない宿泊場所として
理由も合わせてご紹介しますね。




1位:道の駅 ゆいゆい国頭(くにがみ)

1位は道の駅 ゆいゆい国頭(くにがみ)
北部やんばるエリアです。

国道58号線を北上した沖縄最北の道の駅で
実際に泊まってみたらとても快適でした。

国道はとても走りやすい道です。

▼ここの道の駅は、なんといってもデカい!!

▼駐車場も充分な広さがあります。
駐車台数は60台ほどですが
駐車スペースがかなり広々としています。

▼観光案内所の方に車中泊してもいいか
聞いてみたら「大丈夫ですよ」と言ってもらえました。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼トイレは観光案内所側がおすすめ!!
24時間空いていて、めちゃくちゃきれいだから。

▼そのトイレの裏側は国道から離れた
静かなパーキングエリアがあって車中泊には
ベストスポットとなっています。
前の前はさとうきび畑です!!

▼道の駅はまだ新しい建物です。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼お店もあるので食べ物に困りません。
こちらは入口
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼こちらは店内
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼ドーナツとジュースを買ってみました。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼屋台風のお店もあります。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼ぜんざいかき氷を食べてみました。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼お店はだいたい9:00~18:00くらいまで。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼でも隣にローソンがあるので困りません。

▼夜にローソンで買い出しして
車内で夜食を食べました(^-^)

▼夜はとっても静かで熟睡できました。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼朝起きたら虹が出ていました(^-^)
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼駐車場の動画も撮ってみたのでシェア。
道路から離れたおすすめ宿泊場所から撮ってます。

▼入浴は車で5分ほどの距離にある
オクマプライべートビーチ&リゾートの
展望浴場シーサイドサウナ」を利用しました。
バスタオル、フェイスタオル付で1000円。
大浴場、サウナ、真水の水風呂とあり十分な設備。
シャンプーなども全部あったので楽々でした♪
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼目の前のビーチでサンセットも楽しめました。
おすすめです!!

とても快適な車中泊スポットでした。
唯一の難点はこの北部まで遠すぎて
宿泊のためにあまり人が来ないこと(笑)

那覇空港からだと高速使っても
1時間45分の道のりです。

名称:道の駅 ゆいゆい国頭 / 国道58号
住所:沖縄県国頭郡国頭村字奥間1605
営業時間:9:00頃~18:00頃(店舗による)
電話番号:0980-41-5555

2位:道の駅 豊崎(とよさき)

2位は道の駅 豊崎(とよさき)
グッと南下した南部です。

▼建物もキレイです。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

国道331号線沿いにあります。

近くにはアウトレットモールもあり
向かいにはニトリがあったり。

人工的な商業エリアといった感じで
結構賑わっていました。

徒歩1分の場所にローソンもあります。

駐車場の台数は軽く100台超えています。
私達は宿泊した日は7~8台程
車中泊らしき車が停まってました。

ひとつ難点はトラックの導線となっているようで
夜中1時頃まで結構うるさかったこと。

でも明け方までは静かだったし初めから
ドアを閉め切れば大丈夫だと思います。

▼朝5時過ぎの駐車場を撮影
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼8:00頃撮影
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼9:00前になると大分混み合ってきました。
ほとんど地元の人の車なよう。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼お目当てはJAの物産店。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼農家直送のマンゴー

▼パイナップル
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼その他の野菜たち
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼沖縄名物もたくさんあるので
夕食(19:00まで)や朝食(9:00から)に困りません。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼あと個人的におすすめポイントは
24時間使用できるトイレが
とてもキレイだったこと。
安心して使用することができました!!
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼お風呂は車で10分ほどの距離にある
瀬長島にある商業施設ウミカジテラスへ移動

▼そこに沖縄一有名な温泉があって
瀬長島ホテル内「琉球温泉 龍神の湯」に入ってきました。
土日祝料金で1,540円(平日1,330円)と
お高めだったけどタオルもアメニティも
全て揃っていたし、天然温泉にはいれたし
露天風呂からサンセット見れたしで
個人的には大大大満足でした♪
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼夕食もウミカジテラス内の
タコライス専門店「カフェきじむなぁ」で
ふわとろ卵のタコライス食べました♪

道の駅豊崎にも徒歩5分ほどの距離に
豊崎海浜公園があってその中に
美らSUNビーチもあるので
朝の散歩にいいかもです(^-^)

名称:道の駅 豊崎
住所:沖縄県豊見城市字豊崎3-39 / 国道331号
営業時間:9:00~19:00
電話番号:098-850-8280

3位:道の駅 いとまん

3位は道の駅 いとまん
沖縄最南にある道の駅です。

道の駅 豊崎をわずか2.5km(車で5分)
南下すると道の駅 いとまんがあり
同じく国道331号線沿いです。

なぜこんな近くに
道の駅を作ったのかは謎です(笑)

今回ここには行けず画像はなしですが
豊崎と同じく施設が大変充実していて
食べ物に困りません。

お魚センターやJA沖縄の農作物直売マーケット
もあるので地元の人でも賑わいます。

営業時間が夜22:00までというのも
かなりポイント高いです。

トイレももちろん24時間使用可能。

駐車場は500台ほど停められるので
豊崎よりもかなり大きいですね。

実際に車中泊してみたら、もしかして
2位にクラインクインするかもしれない
道の駅です。

近いので豊崎と両方行ってみて
決めてもいいかもですね(^-^)

お風呂も道の駅 豊崎でご紹介した
「琉球温泉 龍神の湯」がおすすめ!!
車で15分程で行けます。

道の駅いとまんの様子については
以下サイトが参考になったのでシェアします。

名称:道の駅 いとまん
住所:沖縄県糸満市西崎町4-19-1 / 国道331号
営業時間:10:00~22:00
電話番号:098-987-1277




4位:道の駅 ぎのざ

4位は道の駅 ぎのざ

西海岸エリアにあるのですが
沖縄で唯一東海岸側にある道の駅です。

▼国道329号線沿いにあり交通量は多いです。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼道を挟んだ向こう側は
キレイなオーシャンビュー!!
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼建物自体もとても新しいです。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼駐車台数は50台弱とそんなに多くはありません。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

 

▼トイレは最高にキレイでした。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼フィッティングルームもあります。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼授乳室まで。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼奥には子供が遊べる施設が隣接していて
地元のファミリーで賑わっていました。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼カフェもあり。

▼飲食店もあります。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼野菜、果物、おやつまで購入できます。

沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊 沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊 沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊 沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼外にはイートインできるスペースも。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼パイナップルで喉を潤しました。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼可愛い猫ちゃん達にかまぼこあげました。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

宿泊場所として必要なものは揃っています。
ただ道路沿いであることが唯一のネック。

東側は西側に比べて交通量はそこまで
多くないので夜は比較的静かになると思います。

朝は海から朝日がのぼるでしょう。

ここから1番ちかい入浴施設は
車で10分(5km)のところにある
金武町総合保健福祉センター」!!

金武町役場(きんちょう)が運営する
町営の入浴施設です。
県外の人は600円で入浴できますよ。

温泉ではないけれどお風呂、サウナ、泡風呂など
なかなか充実した施設です。

近くには沖縄で1番有名なタコライス店
キングタコス金武本店がありますよ。
ここ本当~~に美味しいです。

【参考記事】

名称:道の駅 ぎのざ / 国道329号
住所: 沖縄県国頭郡宜野座村字漢那1633番地
営業時間:9:00~19:00
電話番号:098-968-4520

5位:道の駅 許田(きょだ)

5位は道の駅 許田(きょだ)

沖縄で初めてできた道の駅で超有名です。
なんと全国道の駅ランキングでは
1位に輝くほどの実力派で年間約150万人
もの人が訪れます。

▼駐車スペースは140台ほどあるので
結構大きな道の駅です。

ですが許田インター降りてすぐの
国道58号沿いにあるので、とにかく交通量が多い。
宿泊場所としては1番の難点です。

なので5位としました。

▼飲食店は非常に充実しています。
物産センターもありグルメ、お土産購入など
同時に楽しめます。

▼入浴施設はあまり近くにないのですが
おすすめは車で20分(13km)走らせた
ホテルリゾネックス名護」です。

私も実は沖縄に行くまでここは
ノーマークだったのですが
道の駅許田の人に聞いて教えてもらった
ローカル情報です。

公式サイトを見ても大々的に入浴できると
案内されていませんが、実際ははいれます。

▼料金は1080円でタオルたくさん
シェービング、はぶらしまでついてきました。

温泉ではありませんがホテルのジム内にある
大浴場で小さいサウナもあって
とても気持ち良かったです(^-^)

許田からは海沿いドライブを楽しめます。

名称:道の駅 許田 / 国道58号
住所:沖縄県名護市許田17-1
営業時間:8:30~19:00
電話番号:0980-54-0880

車中泊スポットとしておすすめできない道の駅

残り3つの道の駅は、車中での宿泊は
残念ながらおすすめできません。

北から順に

・道の駅 おおぎみ
・道の駅 喜名番所(きなばんじょ)
・道の駅 かでな

道の駅おおぎみは実際訪れてみました。

▼海沿いで景色は抜群ですが小さくてビックリ。

▼しかも本当に目の前が道路なのでうるさい。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼駐車場もこじんまり。

▼こちら全体図
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼トイレは正直微妙でした。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼お店も小さいですがあります。

沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

でも夜は本当に真っ暗になる地域なので
怖いなと思い避けました。

もし道の駅おおぎみまで来たのであれば
あと10分(8km)北上すると1位の
道の駅ゆいゆい国頭があるので
そっちが断然おすすめです。

道の駅 喜名番所(きなばんじょ)は
規模がめちゃくちゃ小さい&
地元の人の駐車場状態と聞いたので
避けました。

道の駅かでなは、沖縄で1番大きい嘉手納基地
のすぐ近くなので米軍の飛行機がうるさい&
夜は暴走族がはいってくるとのことで避けました。




【ビーチ】沖縄おすすめ車中泊スポット

では次にビーチ(海)が見える
車中泊おすすめスポットをご紹介します!!

▼これまでに紹介した道の駅の地図に
その他の車中泊スポットも青字で加えてみました。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

ちょっと見にくいかもですが
良かったら参考にしてください。

辺戸岬(沖縄最北端やんばるエリア)

北から順にご紹介します。

沖縄最北端の辺戸岬(へどみさき)

ここは地元のキャンパーの人に

「満点の星空がとにかく素晴らしく感動!!」

と勧められたので車中泊の候補場所として
予定していました…が…やめました(^_^;)

▼まずこんな走りやすい国道を進みます。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼駐車場も24時間使用できて無料。
公衆トイレもあります。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼景観もとにかく素晴らしい。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼色んな景色を見せてくれます。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼海の色は深いですね~。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼動画も撮ってみたので良かったら
参考にしてくださいね。

実際行ってみたら本当に素晴らしい景観で
一見の価値ありです!!

で、でも怖かったんです…。
辺戸岬の周りはな~んにもなくって。
夜は街灯もなさそうで本当に海と星だけの大自然。

素晴らしすぎると思えたら良かったのですが
私と主人には怖かった(;’∀’)

「もし海のおばけに引きずりこまれたら…」
とあらぬ妄想ばかりが先走り…

ズコズコと戻り、結局道の駅ゆいゆい国頭で
宿泊することに決めたのでした。

ゆいゆい国頭の観光案内所で
「辺戸岬で車中泊ってできますか?」
って聞いてみたら
「できますけど、真~~~っ暗ですよ…」
と言われていたの薄々予感はありましたがm(__)m

満点の星空を眺めたい人はおすすめ!!
残念ながらこのあたりに入浴施設はないです。

備瀬崎(美ら海エリア)

備瀬崎も地元キャンパーおすすめ!!

行ってみたら素晴らしい場所でした。

場所は美ら海エリアで
美ら海水族館から車で5分北上します。

▼有名な観光地「備瀬のフクギ並木」の
奥になり徒歩圏内になるので
合わせての散策がおすすめ。
「備瀬のフクギ並木」本当にステキな場所でした。

沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼備瀬崎自体の駐車場はこじんまりで20台ほど。
オーシャンビューの駐車場で
車中泊orテントがはれます。

▼駐車料金ですが昼間は500円。
宿泊する場合は1000円となり
テントを張った場合は2000円です。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼トイレはこんな感じで24時間使用可能。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼駐車場の目の前がいきなり備瀬崎で
その景色に圧巻!!泳ぐこともできます。

沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼テント貼ったりBBQしたりしてる人多かったです。
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼ベイサイドをお散歩してみたら
こんな美しい美ら海が見れました(^-^)
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

今回ここで宿泊はできなかったのですが
次回はきっと車中泊してみたいと思っていて
第1候補に降臨しています!!

だって起きたら目の前が海。
最高ですよね(^-^)

この辺りは民宿もたくさんあるので
宿に宿泊といった選択もありかもですね。

備瀬崎の近くには有名な天然温泉が2つあります。

①ウェルネスリゾートオキナワ内の
大浴場マハイナ塩泉」1000円
②ホテルオリオン モトブ リゾート&スパ内の
ジュラ紀温泉「美ら海の湯」」1,650円

いずれも備瀬崎から車で5分ほどで
美ら海水族館近くにあります。




古宇利島ふれあい広場(美ら海エリア)

もう1つ美ら海エリアでおすすめなのが
古宇利島ふれあい広場

今帰仁村観光協会が運営する広場で
古宇利大橋を渡ってすぐ左側にあります。

駐車場は80台ほどあり無料。
トイレも24時間使えます。

特産品が揃うショップも併設とのことで
営業時間は11:00~18:00。

ここのおすすめポイントは何といっても
静かであること。そして
朝焼けと共に古宇利島の絶景が見れるそう。

ここで車中泊して混み合う前に
有名なティーヌ浜を観光しても良いですね。

入浴施設は少し遠いですが備瀬崎で
ご紹介した温泉2つがおすすめです。

【関連記事】

北名城ビーチ(南部エリア)

北名城ビーチ(きたなしろ)
も地元キャンパーおすすめ!!

車中でのおすすめ宿泊場所としては最南端となり
道の駅いとまんから車で10分ほどの所。
沖縄南部エリアに位置します。

▼沖縄では数少ないビーチに
車を乗り入れできるのがおすすめポイント!!

▼公衆トイレも24時間使えます。

▼まあまあキレイでした。

沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼キャンプや車中泊している人がチラホラ。

▼本当に目の前がオーシャン♪素敵です。

▼貝もいた。

ちなみに周りにお店などは一切
ないので持ち込み必須です。

実は私達、初日はここで
宿泊しようと思っていたのです。

ですがお風呂終わって、ご飯食べて
真っ暗な中ドライブしながら行ってみたら
道が暗すぎて見つけられなかったのです…(;’∀’)

それで断念して、結果、道の駅 豊崎で
車中泊することにしたのです。

でも気になって次の日に15分ほどドライブして
来てみたらやっぱり良いところでした。

ここに車中泊したい場合は
暗くなる前の移動がおすすめです!!

▼北名城ビーチまでの道、夜は暗いです。

入浴施設としては道の駅 豊崎で紹介した
瀬長島ホテル内「琉球温泉 龍神の湯
が車で北へ20分(10km)

少し遠いけれど車で東に40分(20km)
斎場御嶽(セイファ―ウタキ)近くにある
ユインチホテル南城内の
天然温泉さしきの猿人の湯」(1,650円)

がおすすめです。

【駐車場】沖縄おすすめ車中泊スポット

北谷町営駐車場(中部エリア)

最後のおすすめ車中泊スポットは
北谷町営駐車場(美浜駐車場)

美浜アメリカンヴィレッジ隣接の
駐車場で実際に車中泊してみました。

▼美浜アメリカンヴィレッジ

▼誘導看板もあります。

▼なんと1500台駐車可能なジャンボ駐車場で
めちゃくちゃデカいです。しかも無料!!!!!
イオンの東側にある駐車エリアに停めてください。
それ以外だと22:00とかに閉まるとこもあります。

▼なんか気になるサイン見~っけ…

車中泊NGなのかなと思い不安になった私は
入口で車を誘導しているガードマンに
「ここって車中泊なんてしちゃダメです…よねぇ」
と聞いてみたら
「朝6:00~8:00までは閉まるけど大丈夫だよ」
と言ってもらったので
今夜の宿泊場所に決定したのでした!!

実際に車中泊してみた感想ですが
大通りから1本入った場所なので
すごく静かで驚きました。もう熟睡です…(^-^)

▼朝6:00~8:00までは門が封鎖するとの案内看板

▼私たちは5:30に出ました。
ポツポツと車中泊らしき車が停まってました。

トイレはイオンを使用させてもらいました。
朝7:00から夜0時まで営業しています。

もし夜中にどうしてもトイレに行きたくなったら
アメリカンヴィレッジ内にコンビニあります。

この駐車場は超便利です。

▼ご飯も「JUMBO STEAK HAN’S(ハンズ)
で絶品ステーキが食べられたし

▼ベイサイドも歩けたし

▼サンセットも見れたし
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼温泉施設もあったので入りました。
Terme VILLA ちゅらーゆ」1650円
タオルなどすべてついています。
露天風呂は厳選かけ流し温泉でした。
朝風呂だと700円(7:00~9:00)とお値打ち。

▼夜の散策も楽しかったです。

夜の飲み物とデザートはイオンで購入♪

ぜ~んぶ駐車場から徒歩圏内だったので
すごく便利でした。

西海岸エリアで宿泊場所に困ったらおすすめです!!




沖縄の車中泊スポットに関するローカル情報

さてここまで紹介してきて最後におまけ。

地元の人に教えてもらったのですが
沖縄では結構どこでも車中泊できるとのこと(笑)

ビーチも公園も無料駐車場もいっぱいあるし
トイレに困ったらお買い物ついでに
コンビニを利用させてもらう。

そんな感じで緩く宿泊場所見つけられちゃうそう。
そんなに厳しくないようですね。

私達も4泊中、1泊はその場のノリで
適当な西海岸のベイサイドに車を停めて
寝ちゃったときありました。

国道58号線から1本奥まっていたので
超静かで爆睡できちゃいました。

▼実際、車中泊した場所がここ
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

▼朝は車内から海を眺められました(^-^)
沖縄,キャンピングカー,宿泊場所,宿泊,車中泊

夜中にトイレに起きてしまった時は
近くのコンビニでお借りしました。

ということで絶対に宿泊場所を決めてから
旅行しなくては!!と思わなくて大丈夫です。

海に入るのであれば多くのビーチには
無料とか100円でシャワーが使えるので
お風呂代わりにしてしまうのも手ですよね。
節約できますし(^-^)

とおまけ情報でした!!

まとめ

Lico
以上、キャンピングカーでも宿泊場所に困らない!!沖縄の車中泊スポットをご紹介しました。

もう一度まとめますね。地図はおすすめできない道の駅を、横線ひいてみました。

道の駅であれば8カ所中5カ所がおすすめ。

1位:道の駅 ゆいゆい国頭(くにがみ)
2位:道の駅 豊崎(とよさき)
3位:道の駅 いとまん
4位:道の駅 ぎのざ
5位:道の駅 許田(きょだ)

ビーチ、駐車場の車中泊スポットとして

・辺戸岬(沖縄最北端やんばるエリア)
・備瀬崎(美ら海エリア)
・古宇利島ふれあい広場(美ら海エリア)
・北名城ビーチ(南部エリア)
・北谷町営駐車場(中部エリア)

がおすすめ。北から順に…

■北部のやんばるエリアなら
・辺戸岬
・道の駅ゆいゆい国頭

■美ら海エリアなら
・備瀬崎
・古宇利島ふれあい広場

■西海岸エリアなら
・道の駅許田
・道の駅ぎのざ

■中部エリアなら
・北谷町営駐車場(美浜駐車場)

■南部エリアなら
・道の駅豊崎
・道の駅いとまん
・北名城ビーチ

以上10カ所のおすすめ宿泊場所を、各宿泊場所から近い入浴施設(温泉あり)とあわせてご紹介しました。備瀬崎以外は駐車代無料です。

実際、車中泊したり、訪れたりしたところがほとんどなので、リアルな感想がお伝えできたと思っています(^-^)沖縄で車中泊スポットを探している人に、とって参考になったら嬉しいです!!

※あくまでも私見でのおすすめスポットになります。車中泊が可能かどうかは各施設にご確認くださいね。

ちなみに今回のキャンピングカーはAirbnbで、格安にレンタルしたバンキャンパーを利用♪詳細記事は以下になります(*^^*)おすすめ!

スポンサーリンク