名古屋で1番早く咲く白壁の大寒桜(オオカンザクラ)が満開です♪

今日の名古屋はすっかり春めいています(^-^)

名古屋市東区の白壁エリアに植えられた
140本の大寒桜(オオカンザクラ)が只今満開です♪

大寒桜(オオカンザクラ)

昭和36年「名古屋で1番早く咲く桜を植えたい」
という地元の人たちの要望により
植えられた16本の大寒桜(オオカンザクラ)。

今では140本となり私達が良く知る
ソメイヨシノより一足早く春を迎えました。

名古屋の隠れた名所です(^-^)

人々が足を止め写真撮影に興じていました。

名古屋で屈指の高級住宅街である
白壁エリアは、昔ながらの伝統的な建物や
豪邸が立ち並び、その風景に大寒桜が
良く馴染んでいます。

オーストラリアに留学中、
恋しかったのは日本の語れる居酒屋(笑)と桜でした。

その時まで意識していなかったけれど
やっぱり桜って日本人の心に
日本人としてのアイデンティティとして
しっかり根付いていると感じました。

桜のはかなさは、日本人の心の繊細さを
育んだ1つの要因だなと…。

春爛漫の写真をいくつかシェアしてみます(^-^)
そちらの春はいかがですか。

名古屋駅からのアクセスは
地下鉄桜通線で4駅の高岳駅(たかおか)。
交差点を北上すると桜並木があります。
白壁エリアに来るとお洒落なカフェが
立ち並んでいます。

文化のみち二葉館

以下、名古屋市東区の画像をお借りしていますm(__)m


スポンサーリンク