【名古屋】銭湯「松の湯」高温サウナと冷たすぎる水風呂で引き締まる!

名古屋市内の住宅街に佇む
昔ながらの昭和のにおいがプンプン漂う
銭湯「松の湯」さんの高温サウナが良い
と聞いて行ってきました!

日本のサウナと水風呂ってレベル高い…。
本当に気持ちよかったです(*^^*)

早速、潜入ルポしてみます!

■世界のサウナ(海外&日本)特集はこちら


スポンサーリンク

銭湯「松の湯」潜入ルポ!

▼名古屋市千種区の住宅街に佇む松の湯。
もう外観からしてノスタルジック!
名古屋, 銭湯, 松の湯, 千種区, サウナ

▼色んな角度で撮ってみる。
名古屋, 銭湯, 松の湯, 千種区, サウナ

▼正面

★夜は夜で照明が映える♪

▼入口もめちゃ可愛い!
こーゆー銭湯はテンションあがります^^
名古屋, 銭湯, 松の湯, 千種区, サウナ

▼サウナだけでなくミストもあり。
期待が膨らみます。

▼営業時間は以下の通りです。
タイルが萌えポイント。
名古屋, 銭湯, 松の湯, 千種区, サウナ

▼入浴だけなら420円
サウナはプラス100円でタオル付きです。
タオルは小ぶりなバスタオルくらいあって
使い回しですが洗剤の香りがして
パリパリの清潔感あるタオルです。
名古屋, 銭湯, 松の湯, 千種区, サウナ

▼脱衣所はザ・銭湯な感じ。
今では珍しく煙草吸えるっぽい。
名古屋, 銭湯, 松の湯, 千種区, サウナ

▼ロッカーとかもう骨董レベルで
木が黒光りしていて素敵です。
名古屋, 銭湯, 松の湯, 千種区, サウナ

銭湯「松の湯」潜入ルポ

▼お風呂はサウナ・ミストサウナ・電気風呂
気泡風呂・ジェットバスなどあります。

参考URL:https://blogs.yahoo.co.jp/nao104to3ko/7733324.html

まずはカラダと頭を洗って
お風呂でじっくり温まります。

銭湯「松の湯」のラジウムミストサウナの感想

▼そのあとラジウムミストサウナへ。

名古屋, 銭湯, 松の湯, 千種区, サウナ

参考URL:https://blogs.yahoo.co.jp/nao104to3ko/7733324.html

が…ラジウムミストは温度も低く…
ミスト具合も弱く…1度入って数分して
出てきてしまい、もう二度と戻ることは
ありませんでしたm(_ _)m
そう、スチームとミストは違うのね。
ラジウムミスト横に水シャワーがあるので
まずはシャワーだけでひんやり。

銭湯「松の湯」の高温サウナの感想

▼気をとりなおして高温サウナへ。
高温サウナは脱衣所に飛び出している不思議な造り。

サウナは素晴らしかったです。
本格的なフィンランドサウナ。
2段で5人くらい入れる大きさかな。

温度は88~90度

素晴らしい湿度具合でめちゃくちゃ熱い!
気合いの入った刺激的な熱さです。
鼻で息をすると鼻の穴が痛いです。

隣に座ったお上品なマダムが
「初めて?」と声をかけてきてくれたので少しお喋り。

マダムはこの銭湯のサウナに入りたいがために
ほぼ毎日バスに乗って来るそう。
住んでる場所は名古屋でも有名な高級住宅街だった…
なんか素っ裸でもエレガントさが毛穴からででるもの。

ああ、このお方もサウナにハマったんだな。
こんな風に歳を重ねたいな。

それにしてもマダム、サウナ内での姿勢が良すぎる。

足を組んで背筋ピーンと伸ばして
静かに目を閉じてそれはそれは優雅な姿…。
サウナでこんな優雅な人初めて会うわ。

それで彼女がハマる理由は水風呂にあって

「こんなに引き締まるほどキリッと冷たい
水風呂はないわよぉ…オホホホ」

と教えてくれたので早速水風呂へ。

銭湯「松の湯」の水風呂の感想

水風呂の温度は17度

▼ひゃーつべたい、つべたい!

名古屋, 銭湯, 松の湯, 千種区, サウナ

参考URL:https://blogs.yahoo.co.jp/nao104to3ko/7733324.html

2人が限界の小さな湯槽ですが
ほんと引き締まるー!気持ち良すぎる^^

でも何だかお水が柔らかくて不思議。
いつまででも入っていたい…。

そしてまた高温サウナに入ると
ジワジワと汗が流れ落ち…
これもまた最高に気持ちよし!

この繰り返しがやめられなくなる。

マダムも目を閉じ優雅に楽しんでる。
私も目を閉じ静かに過ごす…
(テレビの音…デカイな(^_^;))

結局いつもより長めの8ラウンドくらい
楽しんで後にしました。

露天エリア(外気浴)はないのですが
脱衣所で休憩してる人もいました。

クセになるのわかる気がするなぁ。
またぜひ来たいと思えるサウナ&水風呂でした^^

■世界のサウナ(海外&日本)特集はこちら

松の湯の詳細情報

地下鉄東山線の今池駅から
徒歩約15分の距離です。

名称 松の湯
住所 千種区松軒二丁目8-12
営業時間 14:30 ~ 23:00
定休日 土曜日
電話番号 052-721-1098
参考URL http://aichi1010.sakura.ne.jp/tikusa/matunoyu.html


スポンサーリンク