【ひとりっぷ】女一人旅の最強本!!海外旅350回の情報が凝縮!!書評

旅好きな人に教えてもらった私の最強旅本

今日も世界のどこかでひとりっぷ (集英社ムック)

会社員をしながら25年で350回の
海外ひとり旅をされてきた
モード誌編集者の女性が著者。

旅の達人なんて言葉では足らず
私にとってはまさに神の域。

購入して1年経つのに全く飽きず
ひとりっぷを眺める時間は至福タイム(^-^)

旅はほぼ1人旅の私にとって
共感できる部分も多すぎて…。

旅にまつわるお役立ち情報も
本当に盛りだくさんでおすすめなので
ご紹介してみます♪


スポンサーリンク

ひとりっぷのススメ

“ひとりっぷ”とは女性が自分のために自由につくる旅♪

一.旅は人生の貯金
一.ひとりっぷができれば、人生はぐ―んと自由になる!
一.意外に多いぞ、女子ひとりっぱ―!
一.人生は短い、地球は広い、迷っているヒマはない!
一.だいじょうぶ。あなたにもできます、ひとりっぷ!
一.思い立ったが、Have a nice ひとりっぷ!

とすてきな言葉ではじまるこの本。
前半は、ひとりっぷするのに必要な
飛行機、ホテル、グルメ、移動手段について
4大攻略ポイントが紹介されています。

おすすめ国に特化!!凝縮されすぎた旅情報が満載!!

香港の紹介ページをチラ見掲載してみます。

そして、ひとりっぷおすすめ国として

・香港
・ハワイ
・アルゼンチン
・台湾
・シンガポール
・ドバイ
・ベトナム
・サンフランシスコ
・バンコク
・メキシコ

10か国のグルメや観光情報がギュッと凝縮されて
素敵な写真付きで紹介されています。

LCCの激安旅行から高級5つ星ホテルの
朝食ビュッフェ紹介など幅広いです♪

一般的な旅ガイドブックとは一線を画しています。
このコーナーがこの本の1番おすすめ!!

香港は渡航回数130回と…!?
もはや意味が分からないほど旅している著者。

去年、香港ひとり旅をしたのですが
ひとりっぷのグルメ情報が役に立ちまくり♪
本当に美味しいグルメ旅を満喫できました。
栄えあるTOP3は、ひとりっぷ紹介グルメ店となりました。

【これがその記事】

女ひとりっぱ―のための旅支度情報も盛りだくさん

海外をひとり旅するとなると気になるのが

・パッキングだったり
・機内持ち込み品だったり
・旅のマストアイテムだったり

旅慣れしまくった人が一体全体
どうしているかって知りたくないですか。

この本は、めちゃくちゃ細かく紹介されていて
意外と今まで得られなかった情報が
とにかく盛りだくさんなのです♪

しかもすべて私物を撮影して掲載と
リアル情報すぎちゃうんです。

私の旅のマストアイテムと一緒のものも
いくつかあり「私、イケてるわ(^-^)」と
個人的にかなり嬉しかったことも(笑)

例えば…

私が機内で長年愛用してきて
もうこれなしでは長時間の飛行機はムリ!!

って思うほど愛しているワコールの楽ブラを
ひとりっぷさんも愛用されていたり(^-^)

【これがその記事】

コラムの情報があなどれない

コラムも充実しています。
これが本当にあなどれない。

・使える旅アプリ12選だったり
・旅ファッションだったり
・ゆずれない旅へのこだわりだったり
・機内食の特別食インフォだったり

コラム以外は、画像が盛りだくさんで
文字は少なめ、魅せるスタイルです。

コラムで知りたい情報が
文章でがっつりシェアされていて
痒い所に手が届く本ですよ、本当に…。

「ひとりっぷ」本が好きすぎて
ついつい熱く語ってしまいます…(^_^;)

「今日も世界のどこでひとりっぷ」はこんな人におすすめ

こんな素敵なフォトジェニックなページも♪

ということで
「今日も世界のどこかでひとりっぷ」は
こんな人におすすめ!!

・旅慣れているけれどさらに極めたい人
・女ひとり旅デビューしたいから情報を得たい人
・女ひとり旅でどこに行けばいいか分からない人
・旅のエキスパートによるお役立ち情報が知りたい人
・旅のエキスパートの旅必需品が知りたい人
・とにかく旅好きな人
・旅先でガイドブックに載っていないグルメを満喫したい人
・旅写真を眺めて妄想トリップしたい人

「今日も世界のどこでひとりっぷ」まとめ

「今日も世界のどこでひとりっぷ」

本業はファッション誌編集者の会社員

フルタイムで働きながら25年で350回の海外旅行!?
凄すぎます。
人間に不可能はないと思わせてくれます。

今日もこれから「ひとりっぷ」眺めて
妄想トリップ楽しみます♪
次はどこへ行こうかなぁ(*´▽`*)


今日も世界のどこかでひとりっぷ (集英社ムック)


スポンサーリンク