【パース】オーストラリアのスイーツ事情を知るにはカフェ『SAN CHURRO』がおすすめ!!

スポンサードリンク

こんにちは、Licoです(^-^)

オーストラリアのパース「女1人旅ルポ㉛」です。

オーストラリアのスイーツ事情を知るには
『SAN CHURRO(サンチュロ)』がおすすめ!!

オーストラリア全土に約60店舗展開している
チェーンのチョコレート専門店です。

今日はその店舗の1つをご紹介。

パース(Perth)から3駅のところにある素敵な街スビアコ(Subiaco)。

イタリアの移民が移り住んだ街で
オシャレがカフェやレストランが立ち並んでいます♪

そんなスビアコ(Subiaco)駅目の前の

『SAN CHURRO SUBIACO』
(サンチュロ スビアコ)

でいただいためちゃ濃厚なスイーツを
ルポしてみたいと思います!!

『SAN CHURRO SUBIACO』(サンチュロ スビアコ)の食ルポ

『SAN CHURRO SUBIACO』の外観

『SAN CHURRO』(サンチュロ)は
パースのある西オーストラリア州だけでも
12店舗あり、まさにローカル御用達の
スイーツカフェといえます。

今回、口コミするのはスビアコ(Subiaco)
にある『SAN CHURRO(サンチュロ)』。

スビアコ駅(Subiaco Station)降りて
南側にあるメインストリートの
ロ―クビー・ロード(Rokeby Road)に出て
1つ目の信号を渡ると右手角がもうお店で
駅から徒歩1分と抜群のロケーション♪

『SAN CHURRO SUBIACO』の入口

『SAN CHURRO SUBIACO』の入口

『SAN CHURRO SUBIACO』店内の風景

私はREAL CHOC SHAKES(リアルチョコシェイク)の

『Peanut Butter Besos』
(ピーナッツ バター ベーソス)
8.95ドル(約770円)

『Peanut Butter Besos』(ピーナッツ バター ベーソス)

をオーダーしました。

ミルクチョコレートの中にたっぷりの
ピーナッツバターがはいっていて
これまたたっぷりの生クリームトッピング付き。

もう太らないわけがない(笑)

ピーナッツの味がと~っても濃厚で
めちゃ美味しかったです!!
ザ・欧米のスイーツって感じ!!

ミルクチョコレートもドロドロで
氷なしの「出し惜しみなし」が素晴らしい。
ストローで吸うのに少し時間かかります(笑)

スイーツ好きにはたまらないと思います。
安っぽい味ではなく良いピーナッツを
使用しているのが分かるお味です。
相当くどいはずなのに飲み切れちゃいます♪

生クリームはまあイマイチだけどありな味。

個人的には不二家(ふじや)の生クリームが
世界で1番美味しいと思うのですが
これに勝る生クリームにはなかなか出会えませんね…。

店員さんも超ラブリーで
笑顔が素敵な女の子でした。

パースはどこに行ってもみんな
笑顔で優しくって嫌な思いを全然しません。

今回約2週間の旅行で
本当に多くのパブ、カフェ、レストランに行ったけど
不愉快な思いは見事に1度もしませんでした。
私がパースを愛する理由の1つでもあります(^-^)

ちなみに「フリーWifiは30分無料」
だけどE-mailを入力して登録しないといけないし
うまく接続できなかったので諦めました。

San Churro FREE WIFEにつながるも…

登録しないといけないっぽく…

この画面みて「めんどくさっ」となり断念。

今回はお仕事持ち込みの旅行だったので
日本からレンタルしたWifiルーターを
接続してゆっくりお仕事しました♪

スイーツ食べながらのお仕事♪

席から見た景色。奥がすぐ駅。

2月の真夏だというのにオープンエアで
店内にはいってくる風が心地よく
いつまででもいたくなる居心地の良さでした(^-^)

オーダーからお会計までの流れ

メニューの一例

店内はいったら好きな席に着席してOK。

ウェイトレスさんが
メニューやお水を持ってきてくれます。

普通のレストランと同じようにオーダー。
お会計はカウンターのレジにて済ませます。

すべて税込価格。
クレジットカード払い可能。

オーストラリアにチップの習慣はありません(^-^)

『SAN CHURRO SUBIACO』(サンチュロ スビアコ)に行ってきたまとめ

後で知ったのですが『SAN CHURRO』は
CHURROS(チュロス)が有名なようで
チョコのトッピング付きだとか。

あとHOT CHOTOLATE(ホットチョコレート)
はドロッドロ超濃厚だそうで人気メニューだと
店員さんが教えてくれました(^-^)

通常のケーキ&コーヒーも楽しめますよ。

私が行ったのは平日の昼前だったので
空いていたのですが
週末はとても混みあっていました。

ロケーションも抜群なので
待ち合わせにも良いかもですね♪

チョコレート専門店なだけあって
店内には様々なチョコレートが並んでいるので
お土産にも良いかもしれません(^-^)
選ぶの楽しそぉ~~~♪

店内で色んなチョコレートの購入もできます。

オーストラリアならではのスイーツを
楽しみたい人にとってもおすすめです(*^-^*)

ということで以上

『SAN CHURRO SUBIACO』(サンチュロ スビアコ)

の口コミでした!!

パース駅周辺だと北側の繁華街
ノースブリッジ(North Bridge)にも
あるようなので市内観光の帰りにも
気軽に立ち寄れると思います(^-^)

ノースブリッジ(North Bridge)にある
『SAN CHURRO NORTHBRIDGE』
(サンチュロ ノースブリッジ)の
地図も最後に載せておきましたので
良かったら参考にしてください。

『SAN CHURRO SUBIACO』(サンチュロ スビアコ)のお店情報・アクセス・行き方はこちら

名称 『SAN CHURRO SUBIACO』
住所 1a Rokeby Road, Subiaco, WA, 6008
営業時間 Sun – Thurs 10:00 – 22:00
Fri – Sat 10:00 – 23:00
電話番号 (08) 9388 2288
お店のHP http://www.sanchurro.com/locations/san-churro-subiaco/

【スビアコ駅から『SAN CHURRO SUBIACO』(サンチュロ スビアコ)までのアクセス地図】

【パース駅から『SAN CHURRO NORTHBRIDGE』(サンチュロ ノースブリッジ)までのアクセス地図】

【スビアコ(Subiaco)関連記事】

【パース旅行まとめ記事:これさえ読めば大丈夫!!全記事リンク付き!!】

スポンサードリンク