【Airbnb口コミ】オーストラリアのパースでエアビーアンドビーに泊まってみた!!メリット&デメリットまとめ(女1人旅編)

スポンサードリンク

こんにちは、Licoです(^-^)

オーストラリアのパース「女1人旅ルポ㉚」です。

オーストラリアのパースでAirbnb(エアビーアンドビー)
デビューを果たし10泊11日で実際に泊まってみました!!

泊まってみないと分からないことって多かったです。
今日はAirbnb(エアビーアンドビー)体験談を
本音で口コミしてみます(^-^)

Airbnb(エアビーアンドビー)とは

Airbnb(エアビーアンドビー)とは
空き部屋や空き家を貸したい人と
借りたい人に向けた民泊のマッチングサイトです。

海外ではかなり主流になってきています。

国内では日本に旅する外国人が利用するケース
のほうが多いようですが、日本人が海外旅行
する際に利用するケースも増加してきています。

お部屋タイプは貸切、個室、シェアルームの3つ
予算や人数によって好きなスタイルを選びます。

Airbnb(エアビーアンドビー)の
申し込み方・メリット・デメリット
登録方法・お部屋のタイプ・キャンセルポリシー
スーパーホストとは・安全にAirbnb滞在を楽しむコツ
などをまとめた記事は以下を参考にしてください(*^-^*)

クーポンの使い方についても触れています♪

【参考記事】

 

Airbnb(エアビーアンドビー)口コミ体験談!!オーストラリア:パース編

私が滞在した一軒家のAirbnb(エアビーアンドビー)

ということで私のAirbnb(エアビーアンドビー)
初体験は第2の故郷オーストラリアのパースでした。

選んだ街はパース駅(Perth)から
電車で3駅のスビアコ(Subiaco)というお洒落な街でした。

ホストはシンガポール出身の女性が
1人で住む一軒家の1部屋を借りる「個室タイプ」でした。

決め手は、今回、女1人旅だったので
女性宅なら安心かなと思ったこと。

また、彼女の家に宿泊したゲストによる
口コミレビューがとても高評価でしかも彼女が
「スーパーホスト」であったことから決めました(^-^)

宿泊日数は10泊11日。

到着が深夜だったのですが
起きて待っていてくれてウェルカムしてくれました。

事前のやり取りからすでにラブリーな印象
だったのですが会ってみたらさらにラブリ―♪
ここなら大丈夫そうと安心しました(^-^)

歳は50~60代くらいの方でした。

お部屋はキレイに掃除されていました。

実際に泊まった「個室タイプ」のお部屋

ベッドサイトのキャビネット

ハンガーもたくさんありました。

窓からは緑いっぱいの裏庭が見えました。

裏庭の風景

トイレとシャワールームはホストとシェアです。

今回、私の宿泊費には手作り朝ご飯が
ついていたので毎朝彼女が作ってくれました。
その分、Airbnbには珍しくキッチンが
使えないという「ハウスルール」付でしたが(^^;)
朝ご飯付きもAirbnbではかなり珍しいです。

朝食は私が日本人ということで
ご飯メインの料理を作ってくれました。
欧米人にはパンやシリアルメインのものを用意されるそう。

毎朝、朝ご飯を作る優しい音で目を覚まし
彼女と会話を楽しみながらの朝食♪

ホスト宅のキッチンにて。

朝食の一例

朝食の一例。「そろそろ恋しくなる頃かしら」とサーモンの刺身を用意してくれました(^-^)

朝食の一例

そこで1日の予定を伝えあってそれぞれの時間を過ごす♪

鍵が渡されるので本来は別に予定を
伝える必要もないのですが
彼女とはとても「ウマが合う」といいますが
色んな話をキッチンでする中で
自然とそういう流れになりました(^-^)

そしてランチやディナーにおすすめの
ローカル情報を教えてもらい
食べ歩きも楽しめました♪

私が外出しているとホストがさらなる
ローカル情報をまとめてメッセージしてくれました(^-^)

Airbnb(エアビーアンドビー)アプリ上で
ホストとやりとりできるメッセージ機能が
とても役に立ちました。

お互いメアドやLINEの交換なしで
連絡が取り合えるのは気軽だし安全ですね。

そしてラッキーなことにホストと
とっても仲良くなれた私は、ホストから
地元で美味しいと人気のカフェランチに誘ってもらって

近くのカフェで一緒にランチを楽しむことができたり…

近くの人気カフェでホストとランチ♡

【その時の食ルポ記事はこちら(ギリシャ料理でした(*^-^*))】

 

彼女の車で近くのビーチに連れて行ってくれたり…

ビーチに連れていってもらいました♡

ちょうどバレンタインデーと重なった時は
庭のお花をプレゼントしてくれたり…

花ギフト♡

ひどい日焼けをしたときは庭から
アロエを取って毎日塗ってくれたり…

毎日アロエを摘んでくれました♡

もう本当に本当にラブリーな人で
日々、心が癒されていきました(*^-^*)
まるでホストマザーのよう!!

気づいたら人生相談までしてしまってましたよ、私(笑)

そんなこんなでとても居心地良く
10泊のステイを終え、熱いハグをして
ホスト宅を後にしました。

あ~~今思い出してもラブリーな人だったなぁ。。。

と…ここまで書いて見えてこなかった
デメリットもやっぱりありましたよ。

泊まってみないと分からない!!
そんな口コミをレビューしてみます。

Airbnb(エアビーアンドビー)良かったところ(メリット)

ではまずAirbnb(エアビーアンドビー)
実際に泊まってみて良かったところは以下。

★まるで暮らすように旅ができた。
★ローカル情報が得られた。
★英語が話せた。
★ホストと仲良くなってかけがえのない時間が過ごせた。
★ホテル宿泊より経済的だった。

Airbnb(エアビーアンドビー)最大の魅力は
やはり暮らすように旅できたってことです。

鍵が渡されるしご近所さんと挨拶したり
初日からまるでそこに住んでいるよう(^-^)

これ気分かなり上がります~個人的に。

それにパース在住28年のホストから
ローカル情報が得られたので
カフェやレストランはほぼ失敗なしでした。

しばらく話していなかった英語にも
がっつり触れられたし満足。

しかも私はホストが「大当たり!!」
だったので彼女と最高の時間が過ごせました(^-^)

Airbnb(エアビーアンドビー)微妙だったところ(デメリット&反省点)

ではでは次に微妙だったところ(デメリット)。

これはこの宿泊先に限ってのことですが
事前にもう少し調べたり聞いたりしておけば
よかったな…と反省点も含めてシェアしてみます。

★部屋にテレビなし
★部屋にティッシュなし
★ドライヤーなし
★リビングルーム使えず
★キッチンで料理できず
★洗濯できず
★Wifi速度がめちゃ遅かった
★ホストが23:00には寝るので
 夜のシャワーやドライヤー気を使う…。

といった感じです。
お部屋はキレイでした。

でも英語にがっつり触れたかった私は
お部屋にテレビないのきつかったぁ。。。

しかもリビングルームは暗黙の了解で
使える感じではなく…滞在中一度も
テレビを見れませんでした…(涙)

ホスト宅の素敵なリビング

そしてお部屋にティッシュなく
次の日スーパーで買ってみたり…
(バスタオル&タオルの準備はあり)

日本から持ってきた「くるくるドライヤー」
のみでロングヘアを頑張って乾かしたり…

キッチンで料理ができなかったり…

洗濯機も使えなかったり…
なので洗面所で手洗い…(^_^;)

そしてWifi速度がめちゃ遅かった。
Wifi付きと事前情報にあったので
パスワードなどは教えてもらえたのですが
めちゃ遅くて途中であきらめました。

今回、私は仕事持ち込みだったので
Wifiルーターをレンタルしていて
本当に良かったと思いました。
Wifi付きとあっても、あまり期待しない方がよいかもです。

このあたりはしっかり調べなかった私の反省点ですね。

そう、Airbnbはホテルではないのです。

これ分かっていかないとですね。

そしてホストは若干年配だったので
寝る時間が早く23:00にはシーン…。
点けておいてくれた小さな明かりを頼りに
お部屋にもどりました。

なので遅くに帰ってきた時は
なるべく物音をたてないよう
すこしだけ気を遣いました。

「貸切タイプ」だと起こらない問題ですが
今回のように「個室タイプ」だと
ホストと生活を共にするので
どうしてもこういったことが起きますね。

まあ、大前提が「民泊」で「ホテル」ではないので
そのあたりはゲストも柔軟に対応していく
必要があるのかな~と感じました。

個人的には「ま、いっか-」と
あまり気にしないタイプなので
そんなにストレスを感じることはありませんでした(^-^)

海外のAirbnb(エアビーアンドビー)は「アリ」か「ナシ」か??おまとめ

じゃあ実際、海外のAirbnb(エアビーアンドビー)
に宿泊してみて「アリ」か「ナシ」か??

というと個人的には

「めちゃめちゃアリ!!」

でした!!

色んなデメリットもありましたが
これは次回の教訓に活かせばよいので(^-^)

それ以上にホストと過ごした時間や思い出など
得られたものがいっぱい(*^-^*)

ホストによってゲストとの距離の取り方には
個人差があると思いますが、旅の醍醐味である

「一期一会」

の大成功版!!

彼女からとても大切にしてもらい
ゲストとホストを越えた時間を過ごせたことは
私にとって心の財産になりました(*^-^*)

ホストだけでなくやっぱり

「暮らすように旅スタイル♪」

が得られるのも大きなメリット!!

ということでこれからも
Airbnb(エアビーアンドビー)に
お世話になっちゃおう!!と思っています。

もし未経験で悩んでいる人は
是非体験されてみてはいかがでしょうか(*^-^*)

Airbnb(エアビーアンドビー)お得なクーポンの使い方はこちら

Airbnb(エアビーアンドビー)には
お得なクーポンがあります。

今回初めて登録される方は
Licoからの紹介ということで
以下から登録すると

4200円分のクーポン特典としてついてきます。

早速、宿代に充てられるので良かったらどうぞ☆

単なる「紹介制度」のためお互いの個人情報が
行き来することはないのでご安心くださいね。
やり取りも発生しません(^-^)

【クーポンゲットできる登録画面はこちら】
※「メールアドレスで登録」をクリックすると登録できます(^-^)

【Airbnb公式サイト】
https://www.airbnb.jp/

【スビアコ(Subiaco)関連記事】

【パース旅行まとめ記事:これさえ読めば大丈夫!!全記事リンク付き!!】

 

スポンサードリンク