香港空港おすすめグルメ香港通も唸る「翡翠拉麺小籠包」の担々麺で旅〆!!

スポンサードリンク

こんにちは、Licoです(^-^)

「香港2泊3日弾丸ひとり旅ルポ⑱」です♪

香港国際空港の到着ロビー階にある
「四川担々麺」と「小籠包」で有名な

『翡翠拉麺小籠包 』
(クリスタルジェイド)
(Crystal Jade La Mian Xiao Long Bao)

さんの紹介です。

帰国日の〆(締め)に相応しい
香港に10店舗以上ある
香港通も唸るおすすめグルメ♪

私が大好きな
今日も世界のどこかでひとりっぷ (集英社ムック)
さんも紹介されていたので
これは行くしかないと即決!!

オーダーを受けてから作る手打ち麺の
美味しさはいかほどか!?

早速、食ルポしてみます(^-^)

【これさえ読めば大丈夫!!香港旅まとめ記事(全記事リンク付)】

 

『翡翠拉麺小籠包 』(クリスタルジェイド)の食ルポ

『翡翠拉麺小籠包 』(クリスタルジェイド)の外観

『翡翠拉麺小籠包 』(クリスタルジェイド)の入口。

場所は香港国際空港の
到着ロビー階ど真ん中。

かなり目立つ場所にあります。

帰国日に行くならフライトの
チェックインを済ませて
荷物を預けて身軽になっていく感じ。
なので早めの到着がおすすめ。

到着日に行くなら荷物受け取って
外に出るとすぐある感じ。
個人旅行じゃないと難しいですね。

外観は空港らしくめちゃオープンスペース。
店内とてもきれいです。

私がチェックインを済ませ
『翡翠拉麺小籠包 』を訪れたのは14:00過ぎ。
かなり混んでいました。

店内の様子。

店内はとても広く軽く150席はありそう。

グループの人は入口付近で席が空くのを
今か今かと待っていたのですが
私は1人だったのでラッキーなことに
すぐカウンター席に案内してもらえました。

驚きなのはお客がほぼローカルっぽいこと。
香港人から愛されている有名店なのが分かります。

メニューは日本語、英語、中国語あり。
英語ももちろん通じます。

メニューの一例

メニューの一例

メニューの一例

私はもちろん1番人気の
おすすめメニュー「四川担々麺」をオーダー♪

「四川担々麺」
60HK$(約900円)

「手工啤酒(ローカルビール)」
45HK$(約675円)

にサービス料が10%加算され??
(気づかなかった…(^^;))

合計金額は

115.5HK$(約1733円)

決して安くありませ~ん。
空港価格でしょうか。

ちょっとハードル上がったところで
早速いただきます。

まずはローカルビールで1人乾杯♪美味しかったです!!

きました♪

スープですがさらりとしているけれど

胡麻の香りがめちゃします。
練り胡麻がふんだんに使われています。

それに少し酢もはいってて
後味が若干酸っぱいです。

濃厚という感じではなく
ゴクゴクいただける感じ。
でも味わいは深いです。

辛いのが全然大丈夫な私は
全く大丈夫でした。
むしろ胡麻が甘さを引き出しています。

麺は私の大好物なストレート細麺。

手打ちと思えない均等な仕上がり。スープによく絡みます。

あと麺が最高です。
手打ちの細麺でストレートタイプです。
もう本当によくスープと絡んでくれます。

この麺の細さは日本ではなかなかないので
香港ならではですね(*^-^*)

オーダーを受けてから
職人さんが手打ちする本格派♪

スルスルといただけちゃいます。

あっという間に完食♡

量もそんなに多くないので
離陸後の機内食もガツガツいただけそう(笑)
(注意:食欲には個人差があります。)

なんでしょう、この担々麺は独特です。

最初は「うん、美味しい♪」くらいだったのですが

帰国してからも「また、食べたい」と
頻繁に思い出す中毒性のある味です。

なので今度香港に行ったときも
きっとリピしたいと思っています(*^^*)

オーダーからお会計までの流れ

オーダーからお会計までの流れですが
普通の飲食店と同じです。

席でオーダーするとテーブルに
金額がかかれた紙が置かれるので
食べ終わったらそれをもって
入口付近のレジでお会計です!!

いつも大変な混雑だそうで
入口に誘導専用のスタッフがいます。

『翡翠拉麺小籠包 』(クリスタルジェイド)に行ってきたまとめ

奥が『翡翠拉麺小籠包 』

ということで

『翡翠拉麺小籠包 』(クリスタルジェイド)
「四川担々麺」の食ルポでした(^-^)

『翡翠拉麺小籠包 』(クリスタルジェイド)は
もともとシンガポール発祥の
中華チェーンレストランで、
小籠包やその場で作る手打ち麺が瞬く間に
人気をはくし、現在香港には
10店舗以上の展開があります。

なので空港店だけでなく
市内(ダウンタウン)でもいただけます♪

以下HPよりロケーションの確認ができます。
http://www.crystaljade.com.hk/

1番の人気メニューはやはり「四川担々麺」ですが
「小籠包」も人気だとか。

ちなみに「小籠包」はカウンター席の
目の前で職人さんたちが手作りしている様子が
ガラス越しに見れました。

人気店のため混んでいて”行列必死”です。

時間の余裕を持って
行かれることをおすすめします。

出発前のラストミニッツに
香港料理を堪能するのはいかがですか??

よろしければ是非行ってみてくださいね(*^^*)


今日も世界のどこかでひとりっぷ (集英社ムック)

に掲載されています。

『翡翠拉麺小籠包 』(クリスタルジェイド)のお店情報・行き方はこちら

名称 『翡翠拉麺小籠包(クリスタルジェイド:香港国際空港店)』
英語/(Crystal Jade La Mian Xiao Long Bao)
住所 Level 5 Arrival Hall, Terminal 1, Hong Kong International Airport, Chek Lap Kok, Chek Lap Kok
営業時間 6:30-00:00
定休日 無休
電話番号 2261-0553
参考URL http://www.crystaljade.com.hk/

【アクセス地図】

スポンサードリンク