【名古屋めし】八幡屋の名物”味噌串カツ”が旨安すぎて通い歴40年♪1本80円の激安串をご賞味あれ!!

スポンサードリンク

生まれも育ちも在住も名古屋のわたくしが
名古屋めしで1番おすすめなのが
名古屋駅から徒歩10分に位置する

「八幡屋」(やはたや)

ここなくして名古屋は語れぬ…。

味噌串カツ・どて煮・味噌おでん
などなど名古屋めしが堪能できる
レトロな、古き良き、ディ~~プな
安すぎる大衆酒場です(^-^)

立ち食いも持ち帰りもOK!!

母が子供のころから御用達なので
私も生まれたてからデビュー。
かれこれ通い歴40年!?

八幡屋への40年越しの熱い想いを
込めまくってご紹介してみたいと思います!!

「八幡屋」外観・店内の様子

「八幡屋」はリニア中央新幹線の開業に向け
急速に再開発や高層ビルの建設ラッシュが続く
名古屋駅(名駅)周辺にあります。

そんなエリアで昔から全く変わらない老舗の
大衆酒場として堂々と鎮座しておられます。

入口で八幡屋の旦那が串カツをあげたり
串焼きを炭で焼いたりしていまず。

この目の前のカウンターで
立ち食いもできます(^-^)
ここで食べるの最高なのです♪

子供時代は母に連れられて来て
持ち帰り用の味噌串カツとどて煮(どて串)
が出来上がるまで好きなだけ立ち食い
させてもらってました(^-^)

路駐(当時は緩かった…)していた父も加わり
父、母、姉、私で串カツにかぶりつく…
よい思い出です(^-^)

店内は右手がテーブル席。

名古屋,八幡屋,名古屋めし,持ち帰り,ランチ,串カツ,口コミ

左手が座敷。
2階も座敷席となっています。
(予約可能です)

名古屋,八幡屋,名古屋めし,持ち帰り,ランチ,串カツ,口コミ

「八幡屋」の基本タレは3種類!!

おすすめメニューに行く前に
「八幡屋」の基本タレをご紹介♪

タレは3種類あります。
例えば串カツは3種類いずれのタレも選べます(^-^)

オーダーの際に聞かれるので
みそ、タレ、ソースのいずれかを伝えます。

ちなみに店長おすすめの串カツは
塩・こしょうだそうです!!
私は食べたことありません(笑)

名古屋,八幡屋,名古屋めし,持ち帰り,ランチ,串カツ,口コミ

①「赤味噌」

名古屋のソウルフードに欠かせない
創業時から継ぎ足されている赤味噌!!

既におでんや味噌どて煮がグツグツと
煮込まれまくっています。

②醤油ベースの甘いとろみ「タレ」

こちら秘伝のタレ。
醤油ベースでとろみがあり独特の味です。

炭で焼かれたどて煮をくぐらせるのが最高。

③「ソース」

ソースはテーブルに置かれていて
串カツにくぐらせていただく
ベーシックなスタイルです。

隣のキャベツは食べ放題です。

「八幡屋」おすすめ人気メニューを勝手にランキング!!

「名古屋のソウルフードを食べたい!!」

という人のために何を頼んだらよいか
戸惑わないようマストイートメニューを
勝手にランキングしてみました(*^-^*)

良かったら参考にしてみてください。
(値段は全て税抜)

1位:串カツ(味噌)

1位は串カツ(味噌)80円。

甘い味噌がほんと美味しいです。
揚げたての串カツを味噌鍋に
ドカッとくぐらせたものです。

まずはこちらをオーダーして
名古屋飯に浸ってくださいませ。

衣がたっぷりで食べ応えあり。
豚肉は脂身少なく厚みあります。

2位:どて煮(味噌)

2位は味噌鍋の中でグツグツと
煮込まれまくった味噌どて煮(80円)

内臓ですが味噌がよ~く浸みていて
ホロホロと柔らかいです。

3位:心臓

八幡屋は内臓が新鮮でおいしい!!

心臓(80円)は炭で焼かれた塩味。
プリプリで臭みゼロで柔らかいです。

名古屋飯ではないですが
個人的には味噌串カツの次に好き。

4位:どて煮(タレ)

名古屋,八幡屋,名古屋めし,持ち帰り,ランチ,串カツ,口コミ

どて煮のタレ(80円)もおすすめ。

炭で焼きたてのどて煮をタレに
くぐらせてサーブされます。

2位の味噌との食べ比べが楽しいです。

5位:肝唐揚げ

肝唐揚げ(80円)も外せない。
衣をつけて揚げたレバーです。

新鮮なのでそのままでもレバー自体が甘いし
ソースをくぐらせても美味しいです。

6位:味噌おでん各種

名古屋,八幡屋,名古屋めし,持ち帰り,ランチ,串カツ,口コミ

味噌鍋でグツグツ仕上がっている
味噌おでん(各90円)もおすすめ!!

卵、こんにゃく、揚げ、はんぺん等。
〆に白ご飯の上にぶっかけて食べたら
あなたもすっかり名古屋人。

7位:串カツ(タレ)

7位は串カツのタレ(80円)

串カツを、味噌でなく、ソースでなく
独特のタレにくぐらせるのが
知る人ぞ知る”通”の食べ方。

ほんと独特の濃厚味で唸ります。
是非、味噌串カツと食べ比べいただきたいです。

8位:串カツ(ソース)

1番ベーシックなソース串カツ(80円)

私にとってはもはや”箸休め”ですが
とりあえず1本は頼みます。

9位:肝焼き(タレ)

肝焼きのタレ(80円)も面白い。

レバー好きなら5位の肝唐揚げと一緒に
タレを頼んで食べ比べると全然味が違って
どっちも美味しくて「ほぉ―」となります。

ベーシックな塩味もあります(^-^)

10位:ネギマ

最後はネギマ(110円)

八幡屋メニューの中であまりにも普通すぎて
ついつい頼むの忘れちゃいますが(笑)

炭で焼かれたネギマは香ばしくて
豚肉も脂身少なくてさっぱりいただけます。

以上で八幡屋メニューを全制覇!!

ちなみに全部1本ずつ食べても
たったの840万円!?安っすう~。
今どき1本80円って凄いですよね。

「八幡屋」に行ってきたまとめ

ということで記事書きながら
また近いうちに「八幡屋」行きたくなりました(笑)。

たらふくお酒を飲んで、もう動けないってくらい
食べても1人2500円以上かかったことがありません。

もう安すぎて、ウマすぎて…
「そろそろ八幡屋いきたいな」って
ふと思い出すそんなお店です(^-^)

人気店なので平日でも混み合っていて
18:00以降は待ち時間発生すること多いです。

オープン時間の17:00に行くか
人数が確定しているのであれば
電話で事前予約するのがおすすめ。
閉店早いので気をつけてくださいね。
(日・祝休み)

ちなみに平日はランチタイムも空いています。
(11:30~13:00)

煙モクモクの店内なので
良い服着ては決していかないでください。

ディープすぎる名古屋の味に触れたければ
迷わず八幡屋へGO!!!

間違いのない感動の味に出会えますよ(*´▽`*)

「八幡屋」のお店情報&アクセスはこちら

名称 八幡屋
住所 愛知県名古屋市西区名駅2丁目18-7
営業時間 〔月~金〕
11:30~13:00
17:00~21:00(LO)(閉店21:30)
〔土曜日〕
16:30~20:00(LO)(閉店20:30)
定休日 日曜日・祝日(GW休、盆時期休、12月29日~翌1月5日休)
電話番号 052-571-3945
関連サイト https://tabelog.com/aichi/A2301/A230113/23007151/

【名古屋駅から八幡屋までのアクセスマップ】

スポンサードリンク