【京都】鴨川納涼床で安い美味しい和食を堪能!!串エ門ディナー口コミ!!料理画像付

スポンサードリンク

こんにちは、Licoです(^-^)

京都の夏の風物詩といえば納涼床(川床)。

今回、私がオーストラリアのパースに
留学していた時の友達(台湾人&オーストラリア人)
が京都にやってくるというので
おすすめの「鴨川納涼床」を経験してほしい!!
と思い京都在住の知人より
おすすめのお店串エ門(くしえもん)」さんを
すすめてもらい行ってきました!!

5月に下見に行き美味しかったので
6月(今月)再度同じディナーコースを
予約して友人を案内しました。

結果、とても喜んでくれて完食☆

「外国人が喜ぶ京都の和食が楽しめるお店」

としてもおすすめできるので
詳細食ルポしてみます(^-^)

目次

納涼床と川床の違いって何??

まず最初に私が抱いた疑問です。

「納涼床と川床」

どちらも良く聞くけど違いが分からない…。
ということで調べてみました。

まず読み方ですが

納涼床は(のうりょうどこ/のうりょうゆか)
川床は(かわどこ/かわゆか)と読むそう。

以下Wikipediaより抜粋。

納涼床(のうりょうゆか、のうりょうどこ)、あるいは川床(大阪北浜では「かわゆか」、京都鴨川では「ゆか」、貴船、高雄では「かわどこ」と読むのが一般的)は京都や大阪の夏の風物詩の一つである。料理店や茶屋が川の上や、屋外で川のよく見える位置に座敷を作り、料理を提供する。
5月ごろから9月ごろまで、京都の鴨川、貴船、高雄、鷹峯などで楽しむことができる。

以前京都に住んでいたとき京都の友人は
鴨川沿いは納涼床。
貴船・高雄は川床と区別していました。

納涼床は鴨川べりに高床の座敷を
川辺にせり出すかたちで設えたもの。

鴨川納涼床(かもがわのうりょうどこ/のうりょうゆか)

鴨川納涼床(かもがわのうりょうどこ/のうりょうゆか)

川床はもうまさに小川の真上に
川面に手が届くほど近い距離に
設けられた床のことです。

貴船の川床(かわどこ/かわゆか)

何となく違いわかりますか(^-^)

ちなみに英語で「鴨川納涼床」は

「Kamo Riverside Summer Terrace」

と説明しましたよ(^-^)

鴨川納涼床:夜の風景

鴨川納涼床:夜の風景

【京都】鴨川納涼床にある串エ門(くしえもん)さんの食ルポ

ということで鴨川納涼床にある
串かつ&京のおばんざいがいただける
串エ門(くしえもん)さんを食ルポです。

行き方はとても簡単で京阪四条駅より徒歩5分。
四条通りから先斗町(ぽんとちょう)に入り北へ上ること数分。
右手にお店の看板が見えてきます。
階段上った2階がお店。
夕食(ディナー)のみの営業です。

串エ門さん1階の入口

串エ門さん1階の入口

階段あがって2階へ

店舗の入口がみえてきました。

私達がいただいたのは

■「串エ門おまかせコース”鴨川”」
全7品で4000円(税込)

です。

■「串エ門おまかせコース”南座”」
全8品で8000円

というコースもあります。
厳選された京の丹波牛などが加わるようです。
(季節により異なる)

京都の鴨川納涼床のお店はどこも結構高いです。
ディナータイムだと値段は平均6000~8000円程。
コースだと10000円超えもざらです。

それに加えランチタイムもディナータイムも
「床代」といって納涼床に座りたい時は
いわゆるお席代を500円~1500円ほど
加算されることが多いです。

ですが串エ門さんは床代、税金込み4000円
なので他のお店に比べお安いと思います。

コースでなくてもメニューからお好きなものを選ぶ居酒屋スタイルもOK♪

コースでなくても、メニューからお好きなものをオーダーするスタイルもOKです?

串エ門さんの店内と納涼床の風景

まず店内の画像をご紹介します。

ぱっと見、普通の居酒屋風でカジュアルな店内。

店内は結構こじんまりしていて
14席ほどの椅子席のみ。
カウンターもあるのですが
使われている感じではありませんでした。

店内の椅子席

カウンター

納涼床も珍しくすべて椅子席。

納涼床用の席は2人掛け3セット。
ここは完全なる鴨川リバービューです♪
デートなどに良いですね(^-^)
その他、4人掛け3セット、5人掛け1セットです。

串エ門さんの納涼床

串エ門さんの納涼床

こちらオーストラリアの友人が撮影してくれた写真ですが納涼床の
全席が写ってます。

四条に近いので納涼床から
鴨川と南座が一望できます。

左側に見えるのが南座

眼下は他の納涼床の様子を
見下ろせる感じです。

眼下に見下ろす他のお店の納涼床

眼下に見下ろす他のお店の納涼床

眼下に見下ろす他のお店の納涼床

夜になると鴨川の川面からの風が
大変心地よく「涼」を楽しめます♪
これぞ納涼床ですね(^-^)

納涼床の席をキープしたい場合
予約は必須で予約時に必ず確認してください。

ちなみに屋根付なので雨でもいけます。

5月にいただいた「串エ門おまかせコース”鴨川”」の全貌

メニューは毎月変わるそうで私は
5月に下見、6月に本番と2度訪れたので
いずれのお料理も画像付きでご紹介しますね。

5月にいただいたディナー料理全7品は以下。

【先付】茶そば
【向付】鱧(はも)焼き 梅肉ソース添え
【お椀物】鱧と京茄子の椀物
【おばんざい】3品盛り合わせ
【串かつ】串揚げ4品
【ご飯もの】鯛の釜めしご飯
【デザート】抹茶プリン
(※ちなみに串揚げ4品は日によって変わる。)

ひとつずつご紹介します。

【先付】茶そば

茶そば

【向付】鱧(はも)焼き 梅肉ソース添え

鱧(はも)焼き 梅肉ソース添え

あぶられていて身が引き締まっています。

【お椀物】鱧・焼き茄子・青柚子

鱧・焼き茄子・青柚子のお椀物

【おばんざい】3品盛り合わせ

京おばんざい3品盛り合わせ

飛竜頭(ひりょうず):がんもどきと万願寺唐辛子の煮物

鴨のロースト

鯖寿司

【串かつ】串揚げ4品

串揚げ4品

賀茂ナス
生麩
ほたるイカ
アスパラガスの豚肉巻き

【ご飯もの】鯛の釜めしご飯

鯛の釜めしご飯:2人前

アップ!!

お漬もの付き

【デザート】抹茶プリン

抹茶プリン

この値段で鱧(はも)がいただけたことが感動的でした。
しかも出汁(だし)がしっかりしていて
すべて美味しかったです。

あと「しめ鯖寿司」かなり美味しいです☆
どうやら人気のメニューだそう。

ちなみに串エ門さんの
京おばんざいの「3品盛り合わせ」
は人気料理だそうで毎月基本的に同じものが出されるそう。
「しめ鯖」もそのうちの1つです(^-^)

シメはなんと釜めし!!
釜で出てくるのでテンションあがります♪
炊き立てで美味しかったです~♪

6月にいただいた「串エ門おまかせコース”鴨川”」の全貌

6月にいただいたディナー料理7品は以下。

【先付】フルーツトマト・オクラ・トウモロコシの昆布ジュレ
【向付】鯛の造里
【お椀物】鱧・焼き茄子・青柚子
【おばんざい】3品盛り合わせ
【串かつ】串揚げ4品
【ご飯もの】鶏肉とお芋の釜めしご飯
【デザート】もちっとした牛乳プリン
(※ちなみに串揚げ4品は日によって変わる。)
【追加オーダー】串かつ季節の10種盛合せ

【先付】フルーツトマト・オクラ・トウモロコシの昆布ジュレ

フルーツトマト・オクラ・トウモロコシの昆布ジュレ

【向付】鯛の造里

鯛の造里

【お椀物】鱧・焼き茄子・青柚子

鱧・焼き茄子・青柚子のお椀物

【おばんざい】3品盛り合わせ

京おばんざい3品盛り合わせ

飛竜頭(ひりょうず):がんもどきと万願寺唐辛子の煮物

鴨のロースト

鯖寿司

【串かつ】串揚げ4品

串揚げ4品

胡麻豆腐が特に絶品でした?単品でも追加オーダーできます(*^-^*)

賀茂ナス
胡麻豆腐
淡路産の新たまねぎ
新しょうがとポークの巻き上げ

【ご飯もの】鶏肉とお芋の釜めしご飯

鶏肉とお芋の釜めしご飯:4人前

お漬物付き

【デザート】もちっとした牛乳プリン

もちっとした牛乳プリン

【追加オーダー】串かつ季節の10種盛合せ

串かつ季節の10種盛合せ

そして6月は友人にもう少し
日本の串かつを楽しんでほしかったので
「串かつ季節の10種盛合せ」1800円を
追加オーダーしました。

「串かつ季節の10種盛合せ」メニュー

一応メニューはありますが
基本的に本日のおすすめな感じ。
私達はコース料理で既にだされたメニューを
のぞいてもらってその時の仕入れ具合で
旬のものを揚げて提供してもらえました。

良い油を使っているのがすぐ分かります。
胸に残ることが一切なく衣もカラッとしていて
どれもとても美味しかったです(^-^)

ディナーに合う日本酒が断然おすすめ!!

飲みもののメニュー

さてさて京おばんざい&串かつ
に合うお酒と言えばおすすめは日本酒。
こちらのお店、日本酒にこだわってらして
京都の地酒が楽しめます。

「辛口の日本酒でおすすめありますか??」

と聞いたところ
玉川(たまがわ)という3年ものの日本酒
がおすすめということでいただきましたが
少し琥珀色がかっていてお味も
キリッとしているのに深い味わいで
とっても美味しかったです。

左の琥珀色がかった日本酒が「玉川(たまがわ)」3年もの1200円!!辛口で美味しかったです!!

2度目の時もいただきたかったのですが
限定だったので無くなってしまっていました。。。

メニューにないのでもしご興味あれば
聞いてみられることをおすすめします。

【京都】鴨川納涼床にある串エ門(くしえもん)さんに行ってきたまとめ

ということで鴨川納涼床(先斗町)にある
串エ門(くしえもん)さんの食ルポでした。

★納涼床にしては安い!!
★全部美味しい!!
★カジュアル
★すべて椅子席

というのが特徴かな。

なんといっても美味しい!!

すべて丁寧に作られていて
本格的な和食や京おばんざいがいただけます(^-^)

もしあぐらや正座をしながらの
床料理を楽しみたい人や
フォーマルに和食をいただきたい人には
ちょっと不向きかなと思います。

外国人のお友達を連れてこられる際も
とってもおすすめ(*^-^*)
刺身などの和食定番メニュ―もあるし
揚げ物は外国人好きですからね♪

あと正座やあぐらは外国人…とくに欧米人は苦手。
こちらは椅子席なので安心です♪

ひとつネックはトイレが和式ということ(^_^;)
洋式に変わったらパーフェクトですね。

【京都】鴨川納涼床にある串エ門(くしえもん)さんのお店情報・アクセス・行き方はこちら

名称 串エ門(くしえもん)
住所 京都府京都市中京区鍋屋町227 紫光会館2F
営業時間 17:00~23:00(フードL.O.22:00/ドリンクL.O.22:30)日曜営業
※串エ門さん営業は夕食のみです。
定休日 無休
電話番号 075-221-6477
参考URL(食べログ) https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26013492/

【串エ門さんへのアクセス地図】

ディナーが安く楽しめるその他のおすすめ「鴨川納涼床」

ネットで100件近い鴨川納涼床を
調べた結果、値段が比較的安くいただける
タイ料理のお店を見つけました。

名前は

「タイ料理佛沙羅館」

HPを見る限り店内もなかなか良さそうなので
和食にこだわらなければよいかなと思います。

といっても夏の味覚の「鱧」や「京野菜」
を使ったタイ料理だそうでなかなか面白そう♪

お店は四条と五条のちょうど真ん中あたり。

鴨川納涼床の席が使用できるのは
ランチが5月と9月のみ。
ディナーは6月~9月まで。

詳細はお店にお問い合わせください。
店内もかなり素敵で椅子席です。

名称 タイ料理佛沙羅館(京町家で宮廷料理)
住所 京都市下京区木屋町通松原上ル美濃屋町173-1
営業時間 LUNCH TIME・・・11:30~14:00(LO)
DINNER TIME・・・17:00~22:00(LO)
定休日 毎週水曜定休 (床期間7,8月は無休)
電話番号 (075)361-4535
お店のHP http://xn--ecktc898js9li4kpic029argcp14h.nokotonara.com/

【タイ料理佛沙羅館さんへのアクセス地図】

ランチが安く楽しめるおすすめ「鴨川納涼床」

ランチは営業していないところが多い
と聞いたのですが下見してみたら結構ありました。

その中でも値段がお手頃で
お店の雰囲気も素敵だったのが
先斗町にある

「佐曽羅EAST(サソライースト)1F」

古い町屋をリノベーションしたそうで雰囲気満点。

私は下見の時、少し店内にはいったのですが
とっても素敵でした♪
外国人も日本人も喜びそう☆
といっても料理は和食でなく洋食(フレンチ)なのですが…(^_^;)
夜はバーに早変わりだそうです。

鴨川を一望しながら
ランチだと2500円からいただけます。
料理はハンバーグ、パスタ、ステーキなど。

ちなみにカフェタイムはケーキなども
楽しめますよ(^-^)

時間帯によって用途が幅広く楽しめるので
ふらりと立ち寄りにも良いと思います(^-^)

ちなみに川床のチャージ料は、
ランチタイム500円
ディナータイム1000円です。

納涼床は椅子席で5月~9月まで。

名称 佐曽羅 EAST 1F (サソライースト)
住所 京都府京都市中京区鍋屋町230-1 1F
営業時間 ランチ&カフェタイム12:00-16:30
ディナータイム17:00-23:00
(L.O 22:30)
定休日 無休
電話番号 075-256-8668
お店のHP http://sasora.jp/
参考URL(食べログ) https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26022406/

【佐曽羅 EAST 1F (サソライースト) さんまでのアクセス地図】

なんと「鴨川納涼床」が楽しめるスタバ発見!?

三条にある納涼床付スタバ!!

ところでびっくりしたのが
三条通りの鴨川沿いにスタバ発見!!したのです。

しかもまさかのテラス席が納涼床です。

左側がテラス席の納涼床

これ確実に京都で楽しめる
1番安い納涼床カフェではないでしょうか!?

スターバックス入口

私は日曜日の午後に行ったのですが
案の定、行列で諦めました(涙)
そりゃ人気ですよね。

納涼床の案内看板が店頭に置かれていました。

当然のごとく行列…

なので画像だけ撮影してきました。
鴨川眺めながらフラペチーノいただきたかったぁ~~!!
次回是非リベンジしたいと思います!!

名称 スターバックス京都三条大橋店
住所 京都府 京都市中京区 三条通河原町東入ル中島町113 近江屋ビル 1F
営業時間 08:00~23:00
※納涼床の営業時間 : 5,9月は11:30-22:00、6,7,8月は16:00-22:00
定休日 不定休
電話番号 075-213-2326
お店のHP http://www.starbucks.co.jp/store/search/detail.php?id=68

【スターバックス京都三条大橋店へのアクセス地図】

まとめ

ということで京都で「鴨川納涼床」
が楽しめるおすすめのお店紹介でした(*^-^*)

私が行った5月6月は
暑すぎず、蚊もおらず、風も気持ちよく。
納涼床の季節としては1番良いのではないでしょうか。

といっても梅雨の時期は天気が結構ドキドキですね。

今度は貴船や高雄の川床も体験したいなぁ。

今回メインで紹介した先斗町の串エ門(くしえもん)さん。

味がとても良いのでもし京都に行かれる際は
是非、納涼床での串揚げを
楽しんでみてはいかがですか(*^-^*)

スポンサードリンク