【淡路島】「鮨夢」で唸る旨さの創作寿司をいただいた口コミ-南あわじ市

スポンサードリンク

淡路島在住のとてもグルメな方に

「美味しい創作鮨が食べられるお店がある」

ということで連れて行ってもらいました!!

お寿司屋さんの名前は

『鮨夢(すしゆめ)』さん

2017年4月にオープンしたばかりのお店です。

どんな創作鮨がいただけるのか
ワクワクしながら訪れました♪

早速食ルポしてみます!!

「鮨夢」さん店内の様子

『鮨夢』さんの入口

「鮨夢(すしゆめ)」さんへの行き方は
後ほど詳しくご紹介していますので
参考にしてくださいね。

店内は結構こじんまりしていて
カウンター9席と奥に個室タイプの
お座敷があります。
お座敷は最大10名までOKで
4名、6名に分けることも可能だそう。

『鮨夢』さん店内の様子

私達は3人だったのでカウンター席へ。

さすが新店舗だけあって店内素敵です―。

しかもキレイに掃除されていて
とても清潔感ありありです。

月曜日の夜に訪れましたが
私達の他に、カウンターに2名
お座敷に10名近くの団体さんがいました!!

人気店なのがうかがえます。

ご夫婦でオープンされたお寿司屋さんで
大将のご主人がカウンターで
鮨を握ったり料理されたりして
笑顔の素敵な女将さんが接客してくれました。

「鮨夢」さんメニューの一例

一品料理、鍋物などのメニューも豊富です。

以下、料理&飲み物のメニュー一例です。

1番おすすめメニューは「お任せコース」だ!!

一品料理、鍋物などのメニューも豊富ですが
大将1番おすすめの

「お任せコース」
6000円(税別)

をいただきました!!

コースの内容は以下。

・小鉢
・お造り3種盛
・椀物
・にぎり9貫
・巻きもの
・赤だし
・デザート

順に画像付でご紹介します♪

小鉢:仔蛸のうま煮&タコの子

仔蛸が本当に柔らかく
煮込んであり味も浸みてて
美味しかったです―!!

※ちなみにタコの子は1切れしか
画像にありませんが本当は2切れです。
私が食べてしまってから写真撮るの
忘れたのにきづきました…(;´∀`)

お造り3種盛

天然の鳴門鯛

肉厚で新鮮!!
淡路と言えば鳴門鯛。
いただけて嬉しいです♪

天然のツバス

ツバスとは出世魚ハマチの
小さいものを指すそうです。

ツバス→ハマチ→ブリなど
成長によって呼び方が変わります。

しっかり脂ものっていて
甘くて美味しかったです。

サワラの藁タタキ

もうね、口に入れた瞬間
藁の香りがほんのり鼻から抜けて最高。

サワラの身は柔らかく
藁の香りとマッチして香ばしかったです。

椀物:サワラの西京焼き

こちらもサワラ。

しっかりした味つけですが
素晴らしく上品なお味で身はプリプリ。
日本酒がモリモリ進みました♪

にぎり9貫

さてにぎり9貫のご紹介です。

オコゼ

オコゼ面白かったです!!
オコゼのネタの上に
オコゼの肝と胃袋が乗っていて
ポン酢がかかっているので
そのままいただきます。

肝がアクセントになっていて
淡白なオコゼの味が際立ちます。

ポン酢が合う!!

サヨリ

サヨリにはもうタレがかかっていて
シソ風味でした。
これも新しく初めて味わう味。

シソの香りがこれまた鼻を抜けて
なんとも不思議と合うのです。

ケンサキイカの炙り

ケンサキイカは炙ってありました。
すだちの絞りがかけてあるので
そのままいただきます。

うーん、甘くてそして香りも良くて美味しいです(*^^*)

海老

海老は想像以上の肉厚で甘かったです!!

ウニ

う―ん、甘――――い!!
文句なしの絶品です♡

本マグロ漬け

本マグロだけならシンプルなのですが
なんとこちらの本マグロ漬けはゆず風味!?

そしてこれがまた合うのです。
マグロと柚子…。
なんとも不思議です。

とっても美味しかったです。

とり貝

こちらは食べ慣れたとり貝でした。
甘たれと良く合います。

蒸し穴子

蒸し穴子は口の中で溶けました(笑)
うまい!!

巻きもの

そして最後は「そうきたか」と
思ったのが具だくさんな巻きものでした。

中には卵、きゅうり、しいたけ、
キクラゲ、かんぴょう、海老がはいって
食べ応え満点!!

もちろん美味しくいただきました♪

赤だし

赤だしは赤味噌の味噌汁でアオサ入り。

名古屋育ちの私としては
鮨のシメは赤味噌しか考えられないので
とても嬉しかったです!!

デザート:餡子入り抹茶のパンナコッタ

手作りデザートは
餡子入り抹茶のパンナコッタ。

中の餡子はさっぱりで
抹茶の味はしっかりでした(*^_^*)

以上が「お任せコース」の全て!!
大満足のコースでした!!

お寿司にあう「生ビール」&「八海山」をいただきました♪

さて今回の「お任せコース」でいただいたのは
ビールと日本酒。

いずれも良く合いますね。

生ビールは450円(税抜)

日本酒の八海山は900円(税抜)

となかなか良心的なお値段で
いただくことができました♪

「鮨夢」さんに行ってきたまとめ

笑顔の素敵な女将さん

ということで「鮨夢」さんの口コミでした!!

大将はいろんなお店で修行されたそうで
いいところどりの創作料理は
新鮮な驚きありで唸る旨さでした(*^_^*)

ネタは新鮮そのものなので
安心していただけました。

一味違った鮨を食べてみたい!!
という方にと――――ってもおすすめ!!

是非一度訪れてみてください。

こちらクレジットカード払いは
できないのでご注意くださいね。

「鮨夢」さんの詳しい行き方

「鮨夢」さんですが
淡路島の南側の南あわじ市に位置します。

洲本市のすぐ南です。

国道28号線沿いにある
「au洲本インター店」の隣が入口で
その左奥に進んでいくと
店舗の入口があります。

目印はauショップ

auショップの隣の通路を進みます。

店舗自体はauショップの裏になるので
見過ごさないように気を付けてくださいね。

こちらの通路を進みます。

『鮨夢』さんの入口

車でくる際はとりあえず
「au洲本インター店」を目印にしてください。

駐車場はあります。

「鮨夢」のお店情報はこちら

 

名称 鮨夢
住所 兵庫県南あわじ市山添262
営業時間 〔平日〕
17:30~21:00
〔土・日〕
12:00~14:00
17:30~21:00
日曜営業
定休日 火曜
電話番号 0799-20-4942
参考URL https://tabelog.com/hyogo/A2806/A280603/28048959/

【アクセス地図】

スポンサードリンク