ピースボートの100万以上する世界一周船旅にタダで行く方法②スキルをフル活用編

ピースボート, 世界一周, 通訳ボランティア, 口コミ,

スポンサードリンク

1つ前の記事でボランティア活動により
100万以上する旅費を貯めて、
憧れの世界一周旅行に
タダで参加できちゃう裏技をご紹介しました。

今日は、自分のもつ”強み・スキル”を活かして
これまた「タダ」で世界一周する方法を
シェアしてみたいと思います!!

ピースボート地球一周の船旅

NGOピースボート(PEACE BOAT)で通訳ボランティアになる!!

ピースボート, 世界一周, ボランティア, 口コミ,

ピースボートのポスター貼り

NGOピースボート(PEACE BOAT)は
年に3回、船で世界一周旅行を開催し
国際交流を促進する非営利団体です。

詳細については以下の記事を参考にしてくださいね。

タダでピースボートの船旅に参加できる
1つ目の方法の詳細もご紹介しています。

ちなみに1つ目の方法は、ピースボートの
ポスター貼りをしたり、内勤で事務サポートをする。
そのボランティア活動の対価として
旅費の割引制度が受けられるという仕組みです。

こっちのボランティアは
「乗船前」の活動になります。

【こちらがその1つ前の記事】

 

今日ご紹介する2つ目の方法は!!

語学力を活かし通訳ボランティアとして
ピースボートに乗船して旅費を全額
浮かせちゃうという方法です!!

「乗船前」の活動はないのですが
「乗船中」にボランティアスタッフとして
活動することになります。

語学は英語以外の募集もあります。
詳細を説明していきますね。

ピースボート通訳ボランティアの活動内容とは!?

ピースボート, 世界一周, 通訳ボランティア, 口コミ,

ピースボート通訳ボランティアの活動内容は
主に船内・寄港地での通訳業務となります。

以下が主な活動内容です。

・講座、セミナー、会議での通訳
・オプショナルツア―での通訳
・食事などインフォーマルな集まりでの通訳
・海外ゲスト、国際奨学生のケア
・船内運営に必要な裏方での通訳
・翻訳および資料の作成

など多岐にわたります。

ピースボートは普通のクルーズ旅と異なり
国際交流・国際協力を目的としています。

船上には「水先案内人」と呼ばれる各分野の
専門家の人々も乗船し、国際交流・協力に関わる
講演会やワークショップを開催したり、
語学教室やカルチャー教室、各種イベント
などが開催されます。

また寄港地ではオプショナルツアーが
数多く企画されています。

いま世界で何が起きているのか…
環境問題、多様性、貧困問題、人種差別などに
NGO団体(非営利団体)として取り組んでいます。
参加者の意識改革を目的としています。

そんな活動に通訳ボランティアは欠かせない
存在となっています。

ピースボート通訳ボランティアの募集言語は!?

ピースボート, 世界一周, 通訳ボランティア, 口コミ,

募集言語は開催される寄港地によります。

毎回、周遊ルートが異なるのでその寄港地の
使用言語も異なるからです。

ですが世界共通言語である英語は
常に募集されています。

・英語
・中国語
・スペイン語
・フランス語

などが代表的な募集言語となります。

ピースボート通訳ボランティアに必要な語学レベルは!?

必要な語学レベルの目安は以下。

・英語 TOEFL(PBT/ITP)600、(CBT)250、(iBT)100以上 TOEIC900以上
・スペイン語 スペイン語検定2級以上、DELE B2以上
・中国語 HSK6以上

履歴書記載の語学能力テストの結果は合否に
左右するものではないそうです。

また通訳経験も問われませんが
通訳経験または通訳クラス受講経験があれば
なお望ましいそうです。

ちなみに国籍は問われません。
日本語堪能な外国人もOK!!

実は…私30歳の頃、真剣に通訳ボランティアに
応募しようか検討したことがあります。

語学レベルはクリアしていたし
魔がさしていった大学院で
国際交流を学んだ経験があったし
仕事で簡単な通訳業務していたし
通訳クラスの受講経験もあったので。

でも…乗船中の部屋は他のボランティアスタッフと
4人相部屋だったのです。そりゃそうだ。
一度に900人が乗船するピースボートですから
ゲストでも1人部屋なんてめったにありません。

でも…でも…昔から1人時間がないと
「キ――!!」となってしまう自分を
知っていたので応募すらせず諦めました。
(受かるかどうかも分からないのにね(^^;))

きっとそんなデメリットも消し去るほどの
出会い、経験、感動、気づき
などあるでしょうね(*´▽`*)

同室の人とベストフレンドになったり
一生の財産になる人もいると思います。

それで私はというと40歳になった今でも
変わらずやっぱり4人部屋はムリだと思うので(^^;)

いつかゲストとして
自腹で参加しようと思います…あはは(笑)

個人的な感想ですが、迷っているなら
まずは応募してみてもいいかなと思います(^-^)
(説得力ないぞ!!)

ピースボート通訳ボランティアのメリット

ピースボート, 世界一周, 通訳ボランティア, 口コミ,

さて話を戻します。

そう、通訳ボランティアにはメリットがいっぱい!!

・タダで世界一周できる!
・語学力・スキルが磨ける!
・「水先案内人」と呼ばれる世界各国の有識者と知り合える!
・ゲストや同じ通訳ボランティアと仲良くなれる!
・寄港地の社会問題、環境問題・貧困問題など学べる!

通訳するので乗船中も緊張するタイミングは
数多く訪れることがあると思いますが
(通訳で何度も大失態をおかしている個人的感想です…)
間違いなく心臓に毛は生えますし
旅が終わるころには一回りも二回りも
成長していると想像します!!

ピースボート通訳ボランティアになるには!?応募方法など

ピースボート, 世界一周, 通訳ボランティア, 口コミ,

ピースボート通訳ボランティアになるには
第一次選考(書類選考)合格者のみ
第二次選考(面接・逐次通訳試験・筆記)
にすすむことができ、合格した人だけ
なることができます。

面接で「4人部屋とか相当無理ですぅ…」とか
「世界中どこにいても1人になる時間が必要!!」
なんて発言したら間違いなく
不合格になると思うので気をつけてくださいね。

詳細については以下、公式サイトをご確認ください。
応募フォームもダウンロードできます。

通訳ボランティアの詳細

まずは無料で資料請求してみよう♪

応募する前に、そもそも
ピースボートではどんな船旅ができて
どこに寄港して、どんな経験ができるの??
日程はどんな感じ??と船旅自体の
詳細情報を得たい場合は、無料の資料請求がおすすめ。

まず内容を知ってから応募を
検討したいですよね(^-^)

寄港地の見所が満載の資料となっていて
船内での様子が分かるDVD付なので
通訳ボランティアの活動内容も
イメージしやすいと思います。

ピースボートの資料請求はこちらから(無料)

【実際に資料請求してみたよ】

ピースボートの100万以上する世界一周船旅にタダで行く方法まとめ

ということで2記事に渡ってご紹介した
ピースボートの100万以上する
世界一周船旅にタダで行く方法でした!!

まとめると

①「乗船前」に活動「乗船中」はゲスト参加
②「乗船前」は活動なし「乗船中」は通訳としてフル活動

です!!

①は基本的に誰でも大丈夫。

なので語学はいけるけど通訳レベルはちょっと…
と思うのであれば、①を選択するのも良いかもですね♪

いずれにしろ出会う人、見る景色など
感受性フル稼働の素敵な世界一周旅に
なること間違いないと思います(^-^)

もし時間が許すのであれば検討してみたら
人生のスパイスが増えるかも!?

まだ見ぬ世界へ
まだ見ぬ絶景へLET’S GO!!!

スポンサードリンク